愛知県内にあるコワーキングスペース8選

投稿者: | 2017-09-26

co_working_fusimi_aichi
これまで名古屋駅伏見のコワーキングスペースを紹介してきましたが、今回は愛知県内のコワーキングスペースを紹介していきたいと思います。皆さんの住む場所にも利用できる施設があるか、ぜひ探してみてください。

1.金山のシゴトバカフェ・レンタルキッチン「アロマフォレスト」/名古屋市中区

金山駅から徒歩1分の場所にあるコワーキングスペースです。一般的なコワーキングスペースと同様、打ち合わせスペースや共有スペースに加え、なんとレンタルキッチンが利用できます。利用時間はコワーキングタイムの平日10時から19時を除いた時間となります。広々としたカウンターにシンクと3口の電磁調理器がついていて、調理器具も用意があるので、食材を持ち込めば料理することができます。栄養士さんのセミナーなどに利用できそうですね。

営業時間:10:00〜19:00(コワーキングタイム)、19:00〜21:00(会員・貸切イベント営業)
定休日:土・日・祝日 (イベント開催時は貸切営業)
住所:名古屋市中区金山二丁目16番22号 シュズイビル7階
URL:https://www.aromaforest.jp/

2.キッズスペース完備「ワークラウンジ八事」/名古屋市天白区

閑静な八事の住宅街の中にある隠れ家的コワーキングスペースです。施設内はまるでおしゃれなカフェのようで、リラックスできる空間となっています。こちらも一般的なコワーキングスペースと同様、打ち合わせスペースなどに加えキッチンがあります。会員の方はランチやディナーを作るのに利用できるそうなので、作業に疲れたらリフレッシュに料理するのも良いですね。また、お子さんがいる方が安心して働けるようにキッズスペースも完備しています。なかなかキッズスペースがあるコワーキングスペースは見かけないので、働くママさんには嬉しいポイントです。

営業時間:平日9:00〜20:00、土日祝10:00〜17:00(会員の方は24時間利用可能)
定休日:年末年始など
住所:名古屋市天白区八幡山103 八事裏山ハイツ1F
URL:http://www.workloungeyagoto.com/

3.MY CAFEと相互利用可能「MG TOYOTA」/豊田市

mg_toyota

画像引用元:MG TOYOTA Webサイト

伏見と栄のコワーキングスペースでも紹介した世界最大級のコワーキングスペースMY CAFEのグループ店です。こちらはシェアオフィスですが、入会不要のビジター利用もでき、9:00〜17:00の利用が1回1,000円と良心的な価格となっています。作業が捗りそうなデザイン性のあるハイセンスな空間です。一度は利用してみたいですね。

営業時間:9:00〜17:00(会員の方は24時間利用可能)
定休日:年末年始
住所:豊田市竹生4丁目62番地
URL:http://mg-toyota.com/

4.安城市を盛り上げるコワーキングスペース「キーポート」/安城市

keyport

画像引用元:キーポートWebサイト

こちらは安城市が運営するコワーキングスペースで、観光案内所も一緒に併設されています。コワーキングスペースの特徴である入居者同士での交流はもちろん、市役所との繋がりも生まれるかもしれません。そして、レンタサイクル、電気自動車レンタル、安城市職員へのホットラインなど、市が運営しているからこそのサービスがあります。安城市でビジネスを考える起業家の方にはぴったりの施設です。

営業時間:9:00〜22:00(観光案内所は8:00〜18:00)
定休日:年末年始
住所:安城市御幸本町1-1
URL:http://www.keyport.jp/

5.年間500本以上のセミナーを開催「タスクール」/名古屋市千種区

taschool

画像引用元:タスクールWebサイト

こちらはセミナー・イベントに力を入れており、経営、マーケティング、IT、広告、補助金、心理学、学生就活、ブログ、Youtubeなど多種多様なセミナーが開催されています。インターンを募集しているので学生さんにもおすすめです。インターン生の中には店長になった方もいるそうです。就活生のバックアップにも手厚い印象を受けるので気になる方はぜひチェックしてみてください。

営業時間:平日10時〜23時、土日10時〜18時
定休日:年末年始
住所:名古屋市千種区千種通7-25-1 サンライズ千種502
URL:http://task-school.com/

6.豊橋初のコワーキングスペース「トライアルビレッジ」/豊橋市

trial_villageこちらは豊橋駅から徒歩5分の場所にあるコワーキングスペースです。会議室、共有スペース、プロジェクター・スクリーン、プリンターを完備しています。そして魅力的な点は豊富なビジネス書をレンタルできるところです。リブライズという本のレンタルサービスと提携しており、Facebookアカウントで登録するだけでトライアルビレッジを図書館として利用することができます。駅近なのでふらっと立ち寄って返却できるのも良いですね。

営業時間:9:00〜21:00
定休日:年末年始・GW・お盆
住所:豊橋市広小路一丁目18 ウェルプラザユメックス5F
URL:http://trialvillage.net/

7.非日常を味わえる「ナユタビル」/名古屋市中区

nayuta

画像引用元:ナユタビルWebサイト

こちらは丸の内にあるデザインコワーキングスペースです。デザインスタジオが手がけているだけにとてもおしゃれで、非日常感を味わえます。9階建のビルの各フロアには、それぞれユニークなコンセプトが設けられています。

入り口のエレベーターの扉には「Departures」と書かれ、壁には世界時計が並んでおり「一体どんな場所にたどり着くのだろう」と期待感を煽ります。アイデアが浮かぶように「冒険」をテーマにした洞窟フロアの2F、「創造」をテーマにしたアンティーク調の3F、ガレージ風の4F、そしてビルの全てのフロアにつながるエアポートの5Fは冒険に旅立つ仲間と交流がもてるスペースです。

続いて6Fは、皆が集まる楽しい「家」をテーマにし、カラフルな装飾がワクワク感を演出します。反対に、7Fは無駄のないデザインで「何かを創作する時に必要なアイデアのみ浮かぶように」という想いが込められています。8Fはまるで森の中にいるようなリフレッシュフロア。最上階の9Fは「一流・上質」をテーマに高級感のある空間となっています。その日の気分によってどのフロアで作業するか決められる楽しさがありますね。

営業時間:平日9:00〜19:00、土日祝9:00〜17:00
定休日:年末年始・GW・お盆
住所:名古屋市中区丸の内3-17-24
URL:https://nayuta-bld.com/

8.起業家のためのコワーキングスペース「Room8」/春日井市

room8

画像引用元:Room8 Webサイト

こちらは春日井にあるコワーキングスペース。作業をする場所というよりは、事業を成功させたい、これから独立をしたいと夢を持った起業家が集まる場所のようです。ビジネスモデルの相談から資金調達まで、起業家の方を手厚くサポートしています。こちらのコワーキングスペースで興味深いのは「Room8ブログ」で会員の方がライターとして情報発信をしているところです。ビジネスを成功させるにはまず「発信力」ということで、100万PVを目指しているそうです。色々なジャンルの記事があるので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

営業時間:平日9:00〜22:00、土日9:00〜17:00
定休日:年末年始・GW・お盆
住所:春日井市松新町1丁目20番地 河合ビル3F
URL:https://www.room8.co.jp/

以上、愛知県内のコワーキングスペースを8つ紹介してきました。それぞれに特徴があり、どの施設も魅力的でしたね。

コワーキングスペースは作業するだけでなく、ビジネスの交流の場。新たな出会いがあなたを変えるかもしれません。まだコワーキングスペースを訪れたことのない方はぜひ、一度足を運んでみてください。

あわせて読みたい記事はこちら→