愛知県出身のIT起業家一覧!IT業界で注目の現役経営者6人

投稿者: | 2016-09-18

test

ブラザー工業の創業者安井正義氏やカゴメ創業者の蟹江一太郎氏など数々の有名起業家を輩出している愛知県。そんな愛知県は、IT業界においても著名な起業家の出身地でもあります。今回は、現役で活躍している愛知県出身のIT起業家6人をご紹介します。

※年齢順

1. リアルディア 前刀禎明氏

1958年生まれ / 慶應義塾大学大学院出身

ライブドアを創業し堀江貴文率いるオン・ザ・エッヂに事業譲渡、元Apple日本法人元代表の前刀氏は愛知県犬山市出身です。現在は感性を豊かにして創造力と表現力を磨くアプリ「FACE」などを手がけるリアルディアの社長を務めています。

2. OKWave 兼元謙任氏

1966年生まれ / 愛知県立芸術大学出身

以前、『2年間のホームレス経験も…名古屋出身のOKWave兼元社長の壮絶すぎる人生』でもご紹介した、日本最大のQ&Aサイト・OKWaveの創業者である兼元社長は名古屋市緑区出身です。

3. VOYAGE GROUP 宇佐美進典氏

1972年生まれ / 早稲田大学出身

アドテク事業やメディア事業、サポーターズなどの幅広い事業を展開するVOYAGE GROUP代表取締役の宇佐美氏も愛知県出身。VOYAGE GROUPの前身であるアクシブドットコムでは、あのサムライインキュベートの榊原氏を輩出しています。

4. メルカリ 山田進太郎氏

1977年生まれ / 早稲田大学出身

山田氏は日本では数少ないユニコーン企業(未上場で時価総額10億ドル以上)であるメルカリの現代表です。過去には「フォト蔵」などのサービスを手がける株式会社ウノウをZyngaに売却するなどの経験を持つ連続起業。

5. クララオンライン 家本賢太郎氏

1981年生まれ / 早稲田大学大学院出身

15歳の時に起業、これまでにアジア各国でインターネットインフラを提供してきたクララオンラインの家本氏は名古屋市昭和区出身。8月後半に行われるあいちベンチャーハウスのセミナーにも登壇します。

6. Gunosy 福島良典氏

1988年生まれ / 東京大学大学院出身

情報キュレーションサービス「Gunosy」創業者である福島氏。個人としても「未踏スーパークリエータ」として国に天才プログラマーに認定されるなど、経営者としてもエンジニアとしてもズバ抜けた実績を誇っています。

まとめ

スマホゲームを手がけるワンダープラネットCEOの常川氏や、オンラインプログラミング学習サービスProgateの代表取締役加藤氏など、スタートアップ界隈でも愛知県出身の起業家は大活躍しています。これだけの有名起業家を生み出す愛知県で今後どれだけの起業家が生まれるのか、注目が集まります。

カテゴリー: 企業分析 タグ: , ,

Masaki Wakameda について

1994年生まれ、栃木県出身。名古屋・タイ・東京のベンチャー3社を経て2015年4月にフリーランス(ライター&編集者)へ。名古屋のスタートアップの情報格差を解消すべく、5月よりNagoya Startup Newsを配信開始。8月に名古屋スタートアップ株式会社を設立し、国内外の複数のWebメディアを運営しています。Twitter: @wakamesun2