名古屋開催第二弾!リアルウォンテッドリー@ワンダープラネット参加レポート

投稿者: | 2017-06-02

ココロオドル仕事・チームに出会える!ウォンテッドリー最大のオフラインイベント「リアルウォンテッドリー」の第二弾が5月27日(土)に名古屋で開催されました。

今回、会場となったのは名古屋に本社を置くワンダープラネット株式会社のオフィスです。イベントの様子をお伝えします。

参加企業

イベント当日は以下の通り進行しました。

  • 13:45〜 リアルウォンテッドリー受付開始
  • 14:00~ リアルウォンテッドリー開始(お酒も出ます!)
  • 14:10~ ピッチイベント/ブース交流
  • 18:00  イベント終了

ピッチイベント

各参加企業が5分間でピッチを行います。事業内容や注力している取り組み、募集している人材などを熱くアピールしました。イベント開始直後のプログラムだったにも関わらず、たくさんの参加者が集まり、ピッチに聞き入っていました。

ブース交流


人気パズルアクションゲーム「クラッシュフィーバー」で知られる、名古屋のスマホゲームベンチャー、ワンダープラネット株式会社。名古屋開催のリアルウォンテッドリーには2度目の参加で、今回は会場として本社オフィスを提供しました。


クラウド会計ソフトでシェアNo.1を誇るITベンチャーのfreee株式会社は、本社のある東京から参戦。この度、名古屋に中部支社を展開することが決定し、今後の採用活動にも気合いが入ります。


2016年8月に設立され、この夏で創業1年を迎えようとしている名古屋のベンチャー株式会社スタメン。今年3月に2.8億円の大型資金調達をしたことや、新たなサービス「TUNAG(ツナグ)」のリリースでも話題になりました。


映画や書籍で話題となった「ビリギャル」の著者である坪田信貴氏が代表を務める坪田塾。ブースには「ビリギャル」のポスターや等身大パネルもバッチリ準備され、気合い十分です。


エンターテインメント向けアプリや登録者31万人を誇るYouTubeチャンネルの運営で、名古屋を代表するITベンチャー企業を目指す株式会社DUO。ブースを担当するのは、実際にWantedlyを通じて入社したメンバーだそうです。


IT技術で川や海などの水辺環境を、空間も含めて心地よく幸せにすることを目指し事業運営する一般社団法人ClearWaterProject。水に関するサービス事業やアプリの開発・運営、クラウドファンディングなどを行っています。


美容と健康をテーマに、数多くの商品を生み出している株式会社MTG。世界を舞台に活躍するサッカー選手クリスティアーノ・ロナウド選手と共同開発した「SIXPAD」が話題になったことでも注目される企業です。


名古屋スタートアップ株式会社もリアルウォンテッドリーに2度目の参戦、前回以上にたくさんの方にブースにお越し頂くことができました。弊社のことを少しでも多くの方に知って頂けるよう、スタッフ一同努めました。

大盛況の中イベントは終了


参加者はおよそ100名にまで登り、イベントは前回の第一回に負けない盛り上がりを見せました。原則私服での参加で、さらにお酒を飲みながら交流できるフランクさから、参加者も出展企業もお互いにじっくりと話すことができたのではないでしょうか。

リアルウォンテッドリーはオフラインのイベントですが、Wantedlyのサービスを利用すれば、企業の特色や実際に働く人々の投稿を読んだり、気になる企業にオンライン上でアプローチしたりすることが可能です。ココロオドル仕事やチームを探している方は、ぜひWantedlyを活用してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: イベント・勉強会 タグ:
Rumi Iwabuchi

Rumi Iwabuchi について

1994生まれ、名古屋市出身。Nagoya Startup Newsライター。在学中に学生団体AIESECに所属し、外国人学生のインターン斡旋業務や支援事業に携わる。2016年よりスペインのバルセロナへ語学留学を経験。南山大学外国語学部在学中。