三重大学で「三重大学・東ワシントン大学 アントレプレナーセミナー」開催

投稿者: | 2018-08-07
Pocket

2018年8月20日(月)~25日(土)に、三重大学にて、「三重大学・東ワシントン大学 アントレプレナーセミナー」が開催されます。東ワシントン大学は、アントレプレナーシップ教育に注力しています。

アントプレナーシップ教育で地域イノベーション創出へ

地域イノベーションの創出には、起業や新事業で世の中を大きく変えようとチャレンジする人材が必要とされています。そのため、企業家・起業家精神を養う「アントレプレナーシップ教育」は、地域イノベーション創出を担う人材育成としての役割も担っています。

同セミナーでは、東ワシントン大学講師の指導のもと、アイデアの生成から、事業計画やビジネスモデルに落とし込むまでのトレーニングを行います。

さらに、外部審査員を招き、参加者によるElevator Pitch Contest(短時間で簡潔に売込みを行うプレゼンのこと)を実施。優勝グループには、2019年2月に東ワシントン大学で開催される『Eagles’ Nest Pitch Contest』予選での発表参加権が付与されます。

アイデア出しから海外でのピッチイベントまで、アントプレナーシップを養う充実した内容の同セミナー。起業を目指す人材はもちろんのこと、地域イノベーションの創出を担う人材の育成を目的としています。新たな人材とアイデアの創出に、期待が高まります。

イベント詳細

開催日程:2018年8月20日(月)~25日(土)
開催場所:三重大学地域イノベーション研究開発拠点C棟3階イノベーションホール
講師:Mr. Merl David Gorton(Senior Lecturer of Entrepreneurship, Director of Community Outreach, Center for Entrepreneurship, Eastern Washington University), Dr. Atsushi Inoue(Professor of Management Information Systems, Department of Information System and Business Analytics, Eastern Washington University)
主な対象:三重大学学部3年生・修士1年生、Tongaliに参画している大学、三重県内の高等教育機関(大学・短大・高専)、企業からの参加可(ただし会場までの交通費等は自己負担)
受講料:学生は無料、企業からの参加者は1人3万円
募集人数:30名(先着順、定員になり次第締め切り)
主催:三重大学地域イノベーション推進機構、Tongaliプロジェクト(東海地区産学連携大学コンソーシアム:名古屋大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学)
※ 本支援は『文部科学省 次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)』の一環として実施