インタビュー」カテゴリーアーカイブ

名古屋市の先進技術社会実証支援事業「Hatch Technology NAGOYA」課題提示型社会実証支援報告レポート|アノルド・メドリッジ・Singular Perturbations等が参加

投稿者: | 2021-03-31

名古屋市では市が提示する行政課題や社会課題の解決策を持つ企業を募集し、その企業が持つ先進技術を活用した社会実証を支援する「Hatch Technology NAGOYA」課題提示型社会実証支援事業を実施しています。202… 続きを読む »

【特集】Tongali×Beyond Next Ventures|名古屋のスタートアップは輝く人材の宝庫

投稿者: | 2021-02-19

Beyond Next Venturesは、意欲的な起業家の可能性を革新的な技術で成長させ、活用し、より良い未来と社会を構築するために彼らのアイデアの商業化をコアミッションに掲げています。中部エリアでは、起業希望者たちが… 続きを読む »

【特集】Tongali × ミライプロジェクト|10年後、振り返ると世界に輝くスタートアップ企業の原点が中京エリアに集中。そんな近未来を夢見て。

投稿者: | 2021-02-08

民間企業の協力を得ながら、東海地区の学生起業家支援を行う「Tongaliプロジェクト」。牧野氏が代表を務めるミライプロジェクトは、その応援企業の一つとして、名古屋大学特定基金の「大学発ベンチャー応援事業」を通して同プロジ… 続きを読む »

#NALIC特集 株式会社フレンドマイクローブ:微生物を友だちに 環境問題の解決をめざす名古屋大学発ベンチャー

投稿者: | 2021-01-29

一般財団法人 バイオインダストリー協会によると、2019年4月時点で把握されているバイオベンチャーは2,010社で、2015年の調査時より約4倍に増加しています。名古屋近辺でもバイオベンチャー設立は盛んであり、名古屋大学… 続きを読む »

新規事業に取り組む人のワークライフバランスをハッピーに。SOMPOひまわり生命が立ち上げたコミュニティ「Suketto」の誕生秘話

投稿者: | 2021-01-04

内閣府『仕事と生活の調和レポート2019』によると、ワークライフバランスにおいて、「家庭生活を優先」または「仕事と家庭生活をともに優先」を希望する人が多い一方、実際は仕事を優先している人が多く、希望と現実に差が生じていま… 続きを読む »

#NALIC特集 独自の技術で抗体医薬品を開発する名大発ベンチャーiBody

投稿者: | 2020-08-17

抗体は、がんや自己免疫疾患、感染症などと関連性が高く、治療薬・診断薬として応用されています。この抗体を独自の技術で探索・取得し、付加価値の高い抗体医薬品の研究開発に取り組むiBody株式会社の取り組みが、いま注目されてい… 続きを読む »

【8月10日(月)応募締切】名古屋市主催 AI・IoT人材BOOSTプログラムが9月上旬スタート

投稿者: | 2020-07-28

経済産業省が2018年に発表した『DXレポート』によると、「企業はDXの必要性を理解しているものの、既存システムの老朽化・複雑化・ブラックボックス化やIT人材不足によって、2025年~30年の間に最大12兆円の経済損失が… 続きを読む »

#NALIC特集 ペルセウスプロテオミクス|かつてない技術で抗体を研究・開発するバイオベンチャー企業

投稿者: | 2020-07-13

抗体研究の領域では古くから動物の免疫機能を活用したハイブリドーマ法が用いられてきましたが、近年ではファージディスプレイ法と呼ばれる、従来のものとは異なった方法が広く知られるようになってきました。ファージディスプレイ法は、… 続きを読む »

#NALIC特集 株式会社HACHIX|AI・IoT・ロボティクスを融合させるベンチャー企業

投稿者: | 2020-06-30

現在、私たちの未来を創り出す最新技術のうちでも、特に大きな注目を集めているのが、AI(人工知能)やIoT(Internet of Things)さらにはロボティクスです。世界にその名を轟かせている大企業から中小企業まで、… 続きを読む »

【特集】Tongali × 東海東京証券|東海東京証券が目指すベンチャー支援の形とは?

投稿者: | 2020-01-16

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社は、グループ会社である東海東京証券株式会社、東海東京インベストメント株式会社をはじめ、中部地区のベンチャー企業の育成から上場までのサポートをおこなっています。地域貢献の一環… 続きを読む »