「GENCHO(ゲンチョウ)」を展開する株式会社RTプロジェクトがエンジェル投資家より資金調達を実施

投稿者: | 2021-06-24
Pocket


「現場で働く誰の手にもGENCHO〜情報共有の革新から建設をアップデートする〜」をミッションに掲げ、現場調査(現調)に特化した「GENCHO(ゲンチョウ)」を展開する株式会社RTプロジェクト(本社:愛知県名古屋市、以下、RTプロジェクト)は、エンジェル投資家2名よりエンジェルラウンドでの資金調達を実施しました。

■背景

RTプロジェクトは2019年より建設現場における情報共有アプリ「GENCHO(ゲンチョウ)」を展開しています。また建設業以外の業界へも多数カスタマイズ導入の実績があります。

従来より、建設現場においては関わる人の多さから情報が常に混乱し、「知りたい」と「伝えたい」のギャップから見えない損失が多発しているという課題がありました。RTプロジェクトはその課題を解決すべく、誰にでも使えるアプリとして現場を撮影・編集・共有まで行える情報共有サービス「GENCHO」をスタートさせました。

今回、エンジェル投資家 中村 亜由子氏、並びに、エバーコネクト株式会社 篠原豊氏より、J-KISS投資契約を利用したコンバーティブルエクイティによる資金調達を完了し、次のアーリー期へ向け事業を推進するとのことです。今後も建設業界の持つ課題に対し、現場を丸ごとデジタル化することで解消するソリューションを提供していく予定です。

■株式会社RTプロジェクトについて

<会社概要>
会社名:株式会社RTプロジェクト
代表取締役:城山 朝春
設立:2019年8月
資本金:500万円
所在地:名古屋市⻄区⽜島町6番1号 名古屋ルーセントタワー40階
従業員数 :10名(業務委託を含む)

画像:プレスリリースより引用

<提供サービス>
・現場情報共有アプリ「GENCHO(ゲンチョウ)」
https://gencho-kun.jp/

画像:プレスリリースより引用

<本件に関する問い合わせ先>
株式会社RTプロジェクト 広報担当 城山、清水
TEL:052-569-1527
e-mail:info@gencho-kun.jp