十六銀行とCrewwが協働事業展開で、次なるイノベーション革命へ向け始動

投稿者: | 2021-05-25
Pocket

画像:プレリリースより引用

株式会社十六銀行(本社:岐阜県岐阜市、以下十六銀行)とCreww株式会社(本社:東京都渋谷区、以下Creww)は、岐阜県・愛知県下のイノベーションエコシステムの構築に向け経営資源を有する地域企業5社と協働し、革新的な技術やサービスを創出した新たな事業展開を行うことを発表しました。

 

 東海地域の経営資源で新たなビジネスモデルの構築

2021年3月22日より岐阜・愛知県下では、自社の有する経営資源や技術を社外のサービスと連携することで、新規事業の創出を目指す『十六銀行アクセラレーター2021』(以下、本プログラム)を展開しています。本プログラムでは成長速度の早い企業を対象とし、独自の技術と新たな発想の融合により新規事業を立ち上げ地域経済の活性化を目指すことを目的としています。

 

新たな事業展開を担う十六銀行の営業エリアとなる東海地域には、優良な企業が多く存在。すでにCrewwのホームページ内にある専用のWEBサイトでは、協業案の選考やマッチング、事業化の推進などすべてオンライン上で完結できるシステムが構築され、約半年間のプログラムを経て2021年10月を目途に成果が発表される予定です。

 

新規事業展開に向け始動する参加企業5社(50音順)

・株式会社 秋田屋本店(岐阜県岐阜市)

【テーマ】みつばちのチカラを人の力へ~蜂産品・チアパックを中心とした新たな食の実現

【会社概要】養蜂器具の販売やはちみつなど蜂産品の製造や販売のほか、平成元年より飲料やソース類のチアパックの製造を行い、年間1億食以上を生産しています。

 

・株式会社 小林三之助商店(岐阜県岐阜市)

【テーマ】木材産業をアップデート~木材総合メーカーと目指すサスティナブルな新規事業共創

【会社概要】木まくらぎの製造・販売をはじめとし、森林造営から原木伐採・木材加工・販売・リサイクルまでの一貫したシステムを構築している総合企業です。

 

・太平洋工業株式会社(岐阜県大垣市)

【テーマ】思いをこめて、あしたをつくる~コア技術を通じた社会課題の解決とDX化の推進の実現

【会社概要】自動車用プレス・樹脂・パルプ製品等の開発・製造・販売など車体の軽量化・高剛性化を実現するプレス製品や世界シェア50%を誇るタイヤバルブ、国内唯一のTPMS送信機等のメーカーです。

 

・株式会社ナヴィック(愛知県名古屋市)

【テーマ】DXやICTを活用してナヴィックと開拓する新マーケット

【会社概要】カー用品のEC販売・卸・小売・自社商品をリンクさせ、数あるEC店の中から選ばれる仕組みを追求し、新たに補聴器事業を展開する予定です。

 

・株式会社 山田メッキ工業所(愛知県名古屋市)

【テーマ】表面処理業の業界課題解決と環境・モビリティ領域での新事業の創出

【会社概要】自動車大手Tierメーカーなど約140社と取引し、売上高25億で安定した経営基盤をもち、表面処理関連、AI、IoT分野の新規参入を目指しています。