名鉄タクシーが紛失防止タグ「MAMORIO」と事業提携ーIoT活用で自動通知サービスを導入へ

投稿者: | 2019-04-12
Pocket

画像:プレスリリースより引用

名古屋拠点のタクシー会社の名鉄タクシーホールディングス株式会社およびタクシー事業会社6社と、紛失防止タグ「MAMORIO」を展開するMAMORIO株式会社(本社:東京都千代田区)が提携し、今年4月よりIoTを活用した忘れ物通知サービスを導入したことが発表されました。

MAMORIOは、世界最小クラスの紛失防止デバイスを開発するスタートアップ。Bluetooth Low Energyを活用し、スマートフォンと連係して紛失を防ぐプロダクトです。

今回の事業提携では、名鉄タクシーホールディング株式会社、名鉄交通第一株式会社、名鉄交通第二株式会社、名鉄交通第三株式会社、名鉄交通第四株式会社、愛電交通株式会社、名鉄名古屋タクシー株式会社が参画します。MAMORIOが付いたの乗客の忘れ物は専用アンテナで感知され、乗客のスマートフォンに自動的に通知するサービスを提供するとのことです。