【9月14日開催】シェアリングエコノミー協会東海支部と名古屋商工会議所主催イベント第7回Think Share!が開催

投稿者: | 2023-08-15

Peatixより引用


2023年9月14日(木)、シェアリングエコノミー協会東海支部(所在地:名古屋市)と名古屋商工会議所(所在地:名古屋市)との共同主催により第7回「Think Share!」が開催されます。今回はシェア事業を展開する多数のゲストを迎え、オーディエンスと共にシェアが浸透した未来について考えます。
続きを読む

Shaxwareと嬉野市が連携協定を締結、ごみ分別サービス「ゴミ丸」がサービス開始

投稿者: | 2023-08-08

プレリリースより引用


2023年7月24日、株式会社Shaxware(以下、Shaxware、本社: 豊橋市、代表取締役: 社本明弘)と佐賀県嬉野市(以下、嬉野市、市長: 村上大祐)は、行政サービスの利便性向上と業務のDX化を共同で推進するための連携協定を締結しました。Shaxwareのごみ分別支援サービス「ゴミ丸」が嬉野市で同日からサービスを開始したことも併せて発表されました。
続きを読む

環境革新への一歩: 名古屋銀行と日本公庫、名古屋発スタートアップに協調融資

投稿者: | 2023-08-08

ニュースリリースより引用


名古屋市のスタートアップ、合同会社JOYCLE(代表者:小柳裕太郎、本社:名古屋市中村区)と株式会社Nocnum(代表者:大森美紀、本社:名古屋市中村区)が株式会社名古屋銀行名古屋駅前支店(以下、名古屋銀行)と株式会社日本政策金融公庫名古屋支店国民生活事業(以下、日本公庫)から協調融資を受けることとなりました。この融資は、それぞれの会社が独自に開発している環境技術の事業拡大を目指す運転資金として使われます。
続きを読む

テクノホライゾンの「みまもり~ふ」とグッドツリーの「ケア樹」、介護現場の質向上への新たなステップ

投稿者: | 2023-08-01

プレリリースより引用


テクノホライゾン株式会社(本社:名古屋市南区、代表取締役社長:野村 拡伸、以下:テクノホライゾン)は、非接触で睡眠中の生態情報や睡眠の質を検知する「睡眠見守りシステム みまもり~ふ」(以下:「みまもり~ふ」)と、株式会社グッドツリー(本社:宮城県仙台市、代表取締役:西原 翼、以下:グッドツリー)が提供する「クラウド型介護ソフト ケア樹」(以下:「ケア樹」)との間で、新たなデータ連携を開始しました。これにより介護医療現場の効率化やサービス品質の向上を図ることを目指しています。
続きを読む

子どもたちの学びを守る:一般社団法人miraii、院内学級未設置の病院で「スタディサプリ」を活用した取り組み開始

投稿者: | 2023-08-01

プレリリースより引用


全国の子ども向け入院施設における院内学級の設置率が31%に留まる現状を受け、一般社団法人miraii(本社:名古屋市瑞穂区)は、院内学級未設置の病院に入院中の子どもたちへの学習支援とコミュニケーションの場の提供を開始すると発表しました。本支援では、株式会社リクルートのオンライン学習サービス「スタディサプリ」が活用されます。
続きを読む

名古屋大学発ベンチャー、Sonoligoが豊橋鉄道と連携し、地域活性化へ

投稿者: | 2023-07-25

プレリリースより引用


名古屋大学発のベンチャー企業、株式会社Sonoligo(本社:名古屋市中村区、代表取締役:遠山寛治)は、イベントの月額制サービス「Sonoligo」および子ども向けの文化体験提供サービス「Sonoligo Kids」を通じて、豊橋鉄道株式会社との連携を発表。2023年7月20日から、豊橋での新たなサービス展開と豊橋鉄道の市内線片道乗車券及び市内線1DAYフリーきっぷとの連携を開始しました。
続きを読む

中小機構が名古屋の新事業創出型事業施設に入居者を募集、イノベーションの場を提供

投稿者: | 2023-07-25

プレリリースより引用


独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)中部本部は、愛知県名古屋市守山区に位置する新事業創出型事業施設「クリエイション・コア名古屋」の入居者を公募します。公募期間は2023年7月20日から31日までで、特定の要件を満たす中小企業やベンチャー企業が対象となります。
続きを読む

愛知県からのエコサポート、省エネルギー設備導入への補助金を提供

投稿者: | 2023-07-21

省エネルギー設備等導入支援事業費 補助金のご案内(チラシ)のスクリーンショットから引用


愛知県が事業者向けの省エネルギー設備導入補助金制度を展開中です。自家消費型の再生可能エネルギー設備の導入や、高性能な省エネルギー設備への更新等を県内の事業者に呼びかけています。2030年度の温室効果ガス削減目標の達成を目指すもので、補助金の利用を検討している事業者は注目です。受付期間は2023年6月30日から12月28日までとなっています。
続きを読む

豊橋市、衛星データと宇宙関連技術活用の新たな補助金公募を開始

投稿者: | 2023-07-18

プレリリースより引用


豊橋市が新たな地域産業創出の一環として、全国の事業者を対象に衛星データと宇宙関連技術の活用を奨励する補助金の公募を開始しました。具体的には「衛星データ利活用促進支援事業補助金」と「宇宙関連技術事業化可能性調査支援事業補助金」の二つの補助金が提供されます。
公募は豊橋市と協力関係にある株式会社サイエンス・クリエイトが主導し、申請対応を行います。この新たな機会を利用し、国内各地の企業が宇宙ビジネスに取り組む可能性が広がります。
続きを読む

労働者の命を守るAIカメラ〜ポーラ化成工業が熱中症リスク判定システムの実証試験を開始〜

投稿者: | 2023-07-10

プレリリースより引用


2023年6月から9月までの期間、ポーラ・オルビスグループの研究・開発・生産を担うポーラ化成工業株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長:釘丸和也、以下:ポーラ化成工業)が、建設業界における熱中症予防の新たな取り組みとして、総合業3社と連携し、「熱中症リスク判定AIカメラ」の建設現場での有用性検証を開始しました。この取り組みは、技術と産業の交差点で新たな価値を生む試みとして注目されています。
続きを読む