日本人向け海外旅行支援プラットホーム「トラベロコ」が「てるみくらぶ」利用者を支援へ

投稿者: | 2017-03-31
Pocket

日本人向け海外旅行支援サービス『トラベロコ(Traveloco)』を運営する「株式会社トラベロコ」(本社:名古屋市、代表取締役:椎谷豊)が、3月27日に破産手続きの発表をした「株式会社てるみくらぶ」に関する一部報道を受けて、『てるみくらぶ』を通して海外渡航中、渡航予定の旅行者の方に、一定期間に限り『トラベロコ』を特別利用できる支援プログラムを実施することを発表しました。

トラベロコとは

traveloco-press
『トラベロコ』は、世界140カ国1350都市に在住する日本人と、旅のお手伝いをしてほしい日本人旅行客をマッチングする日本最大級の海外プラットホーム。今回の支援プログラムに該当する方は、現地の情報収集や同行アテンド、通訳といった海外旅行に役立つサービスを、条件の範囲内において無料で受けることができます。

『トラベロコ』のサービスを使うことで、少しでも海外旅行の不安を解消することができれば!

そんな思いから支援を決めたとのこと。

支援プログラム詳細

期間:2017年3月30日(木)から2017年4月30日(日)
対象:『トラベロコ』を使用した『てるみくらぶ』の利用客
内容:1万円を上限とするサービス利用代金のキャッシュバック(利用時の事前申請必須)
回数:1組につき1回まで
備考:利用後、2017年5月15日までに『てるみくらぶ』の利用客と証明できる資料(ご利用明細や契約書など)を提出

専用申し込みページはこちらから

『トラベロコ』のことがもっと知りたい方はこちらの”代表インタビュー”もあわせてご覧ください。

最後になりましたが、弊社もこのような形で情報を提供し続けることで、今回の『てるみくらぶ』の一件で情報を求めている方の”情報格差”を解消していければと思います。