食物繊維や酵素、可能性溢れる高機能素材が集結|第14回アカデミックナイトが3月18日に開催

投稿者: | 2021-02-24
Pocket

一般社団法人中部圏イノベーション推進機構が大学の技術シーズと企業とをマッチングすることを目的に開催する「アカデミックナイト」が、3月18日(木)18:00〜20:00にナゴヤイノベーターズガレージにて開催されます。第14回目を迎える今回は、「高機能製品(新材料)」をテーマに最先端の研究をご紹介します。

アカデミックナイトとは?

アカデミックナイトは、中部圏の大学から次代を創る大学教員が、隔週(毎月第2木曜日と第4木曜日の夜)で登壇するプログラムです。同プログラムでは、最先端の研究を知ることによりイノベーションにつながるヒント獲得を目指し、「大学教員」と「研究の出口となるパートナー(大・中堅企業等)」をマッチングすることで、大学の技術シーズを起点とした、新事業創造や既存事業の革新を促し、研究資金の源泉につなげるなど、大学および大学が行う研究内容と産業界の橋渡しを担います。

講演内容

【講演1】(18:00~19:00)
「2500年の歴史を誇る,古くて新しい食物繊維のはなし」
講師:岐阜大学 応用生物科学部 応用生命科学課程 教授 矢部 富雄 氏
昔から善悪論争が尽きなかった野菜や果物に含まれる食物繊維。今回の講演では、最近になって明らかになった、健康長寿の鍵となる化学情報をもった高機能素材としてのチカラについてお話いただきます。

【講演2】(19:00~20:00)
「酵素を使ったものづくり ―酵素による物質変換と利用―」
講師:信州大学 学術研究院工学系 准教授 野﨑 功一 氏
本講演では、タンパク質の一種である酵素の反応を利用した、食品からエネルギーまでさまざまな物質の変換と応用の仕方についてご紹介いただきます。

【交流会】今回は中止させていただきます

詳細

開催日時:2021年3月18日(木)18:00~20:00
受付開始:同日|17:40~
会場:ナゴヤイノベーターズガレージ(名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク4階)
※駐車場はありません
参加費:無料
定員:30名
対象:中部経済連合会およびナゴヤイノベーターズガレージ会員
参加方法:申し込みページからフォームに入力