十六銀行がビジネスプラン創業者を募集中|NOBUNAGA21ビジネスプラン助成金

投稿者: | 2020-11-18
Pocket

画像:ホームページより引用

十六銀行(本店:岐阜県岐阜市)では、2020年11月9日(月)から12月16日(水)までNOBUNAGA21 ビジネスプラン助成金を希望する方を募集しています。

画像:サービスサイトより引用

NOBUNAGA21とは

NOBUNAGA21は、2000年12月に株式会社十六銀行、野村證券株式会社、有限責任監査法人トーマツの三社が、地域経済への貢献、地域ネットワークの活用、新産業と伝統産業の融合を基本コンセプトとし、全国初の民間主導によるネットワーク型ベンチャー支援組織として発足しました。強い成長志向と明確なビジョンを持つベンチャー企業に向け、ハード・ソフトの両面からさまざまなサポート活動をおこなっています。※公式サービスサイト参照

ファーストステージ

【応募資格】
岐阜県・愛知県・三重県内で2017年4月1日以降に創業もしくは創業予定の方や企業
【助成金】
優秀賞 10万円  1社/入賞 各5万円 2社
【審査方法】
・一次審査(書類審査)2020年12月下旬
・二次審査(Zoomによる面接)2021年1月下旬メンターによるブラッシュアップ期間2月下旬~3月中旬
・最終審査(ピッチ)地域活性化セミナーにて当日審査を予定
【選考基準】
「創業への熱意」「斬新なアイデア」「地域貢献度」「事業化の可能性」およびプレゼンの観点から、総合的に判断

ニュービジネスプラン

【応募資格】
岐阜県・愛知県・三重県に主たる事業所を置き、ニュービジネス(第二創業を含む)を展開する企業や起業家の方
【助成金】
最優秀者  100万円  1社/優秀賞  各15万円 2社
【審査方法】
・一次審査(書類審査)2020年12月下旬
・二次審査(Zoomによる面接)2021年1月下旬
・メンターによるブラッシュアップ期間2月下旬~3月中旬
・最終審査(ピッチ)地域活性化セミナーにて当日審査を予定
【選考基準】
「新規性」「独自性」「事業化の可能性・将来性」「事業化への意欲」およびプレゼンの観点から、総合的に判断

詳細

【応募期間】
2020年11月9日(月)~ 2020年12月16日(水)
【選考発表】
2021年1月下旬に、ファイナリスト6社には書面で連絡します。
【授賞式】
2021年3月中旬に第20回地域活性化セミナーの開催を予定しています。
【応募方法】
下記申込書ファイルをダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、事業計画書(自由形式)など必要添付書類とともに、事務局あてご郵送ください。

「ファーストステージ」への申し込みはこちら
「ニュービジネスプラン」への申し込みはこちら

【申込書送付先・問い合わせ先】
株式会社十六銀行 法人営業部法人業務グループ内 NOBUNAGA21事務局 川埜・太田
〒500-8516 岐阜県岐阜市神田町8丁目26番地

フリーダイヤル:0120-0817-16
岐阜県・愛知県・三重県以外の地域から、または携帯・PHSからは
058-266-2702(通話料有料) 受付時間/月~金 9:00~17:00(祝日および12/31~1/3を除く)