フューチャーコンパス第17回講演会が7月29日に開催|Plug and Play Japan 株式会社 代表取締役社長 ヴィンセント フィリップ 氏が登壇

投稿者: | 2020-06-30
Pocket


2020年7月29日(水)に、フューチャーコンパス第17回講演会がナゴヤイノベーターズガレージにて開催されます。

講演:シリコンバレーから見た日本
講師:Plug and Play Japan 株式会社 代表取締役社長 ヴィンセント フィリップ氏
主催: 一般社団法人中部圏イノベーション推進機構

内容(フィリップ氏より)

今、ベンチャー企業が中心となって世界を変えている。彼らの技術を取り入れなければ、時代に取り残されてしまうかもしれない。日本でもベンチャー支援が活発になりつつあるが、まだ課題も多い。日本企業がオープンイノベーションを加速させ、ベンチャーと連携していくには、どのように変わらなければならないか?ベンチャー企業が育つ環境や風土とは?シリコンバレーをはじめとした海外の実例を交えて解説する。

詳細

※現在、オンライン参加の申し込みを先行して受け付けております。

日時:2020年7月29日(水)18:30 ~ 20:00(受付開始18:00)
会場:ナゴヤ イノベーターズ ガレージ(名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク4F)※駐車場はありません
定員:オンライン参加 95名、会場参加 未定
申込締切:2020年7月28日(火)満員になり次第、締め切りとなります
参加方法:申し込みページからフォームに入力

講師紹介

ヴィンセント フィリップ 氏|Plug and Play Japan 株式会社 代表取締役社長
新卒で日系商社のシリコンバレーオフィスに勤務。2014年よりPlug and Playにジョインし、IoT、Mobilityのプログラムのディレクターと日本企業の窓口を担当。現在はPlug and Play Japan代表として、企業パートナー・スタートアップがWin-Winの関係になるようイノベーションサービスを展開している。