フューチャーコンパス第21回講演会が1月22日に開催|株式会社ユーグレナ 取締役副社長 COO 永田 暁彦氏が登壇

投稿者: | 2020-12-14
Pocket

画像:HPよりスクリーンショット

2021年1月22日(金)に、フューチャーコンパス第21回講演会がナゴヤイノベーターズガレージにて開催されます。

講演:リアルテックファンドの歩みと地方におけるリアルテックの可能性
講師:株式会社ユーグレナ 取締役副社長 COO 兼 ヘルスケアカンパニー長 リアルテックファンド 代表 永田 暁彦 氏
主催:一般社団法人中部圏イノベーション推進機構

内容

日本からGAFAが生まれるのか。日本は次のHONDAや京セラ、ヤクルト、リアルテック領域こそ可能性を秘めている。科研費は地方にも多く拠出されテクノロジーシーズが生み出されているが、ベンチャー投資は東京に90%が集中するいびつな構造。現状を変え、次のHONDAを作るための一手を語る。

イベント詳細

日時:2021年1月22日(金)18:30 ~ 20:00
会場:オンライン開催
定員:オンライン参加95名(オンラインのみ)
申込締切:2021年1月20日(水)満席になり次第、締め切りとなります。
参加方法:申し込みページからフォームに入力。
オンライン参加申込者にのみ、ZOOMウェビナー参加URLをご連絡いたします。
※参加URLは1/22 (金)までにメール送信いたします。
※お手数ですが、お申し込みは1名様ずつのご登録をお願いいたします。

講師紹介

永田 暁彦 氏|株式会社ユーグレナ 取締役副社長 COO 兼 ヘルスケアカンパニー長 リアルテックファンド 代表

慶応義塾大学商学部卒業後、 独立系プライベート・エクイティファンドに入社。 2008年にユーグレナ社の取締役に就任し、未上場期より事業戦略、M&A、資金調達、資本提携、広報・IR、管理部門を管轄。現在はCOO兼ヘルスケアカンパニー長としてブランドの立ち上げやバイオ燃料事業や研究開発など、全ての事業執行を担当。 また、日本最大級の技術系VC「リアルテックファンド」の代表を務める。