フューチャーコンパス第22回講演会が2月19日(金)に開催|Global Mobility Service株式会社 CEO 中島 徳至 氏が登壇

投稿者: | 2021-01-26
Pocket

画像:HPよりスクリーンショット

2021年2月19日(金)に、フューチャーコンパス第22回講演会がナゴヤイノベーターズガレージにて開催されます。

講演:世界の貧困層・低所得層17億人を救う金融包摂型FinTechサービス
講師:Global Mobility Service株式会社 代表取締役 社長執行役員/CEO 中島 徳至 氏
主催:一般社団法人中部圏イノベーション推進機構

内容

GMSは世界の貧困層・低所得層17億人を救うために、IoT技術を活用したFinTechサービスにより、真面目に働く誰もが金融サービスを通じ、モビリティを所有することで、豊かな暮らしを手に入れられる仕組みを実現しています。
社会課題解決と経済合理性を両立させるGMSのビジネスモデル創出の過程や今後の展望、起業家としての思いを含めた本講義により、ご聴講の皆様の新規事業創出の向上、事業成長加速の一助となりましたら幸いです。

イベント詳細

日時:2021年2月19日(金)18:30 ~ 20:00
会場:オンライン開催+ナゴヤイノベーターズガレージ会場
定員:オンライン参加95名+会場参加30名
申込締切:2021年2月17日(水)満席になり次第、締め切りとなります。
参加方法:参加の申込みはこちら

オンライン参加申込者にのみ、ZOOMウェビナー参加URLをご連絡いたします。
※参加URLは2/19 (金)までにメール送信いたします。
※お手数ですが、お申し込みは1名様ずつのご登録をお願いいたします。

講師紹介

中島 徳至 氏|Global Mobility Service株式会社 代表取締役 社長執行役員/CEO

これまで3社を起業したシリアルアントレプレナー。2013年、金融包摂型FinTechサービスを展開するGlobal Mobility Serviceを設立。2018年経産省J-Startup企業認定。日経ビジネス「世界を動かす日本人50」、Forbes JAPAN「日本の起業家ランキングBEST10」にて2019、2020、2021年に3年連続選出、2019年度「中小企業庁長官賞」、直近1年間で「経済産業大臣賞」3回受賞など。経団連審議員、経産省SDGs経営/ESG投資研究会委員、東京大学大学院非常勤講師、岐阜大学大学院客員教授なども歴任。