未来創造イベント「デジタルの未来」が3月11日(木)に開催|NVIDIA基調講演、パネルディスカッションにAI研究の第一人者東京大学教授 松尾 豊氏が登壇

投稿者: | 2021-02-18
Pocket

画像:HPよりスクリーンショット

2021年3月11日(木)に、未来創造イベント「デジタルの未来」がナゴヤイノベーターズガレージにてオンライン配信で開催されます。

第1部 基調講演:「デジタル技術の最新動向」 9:30 ~ 10:30

AI、グラフィックス、HPC、ヘルスケア、エッジコンピューティング、
自律動作マシンにおける最新のイノベーションとその実例についてご紹介します。

講師:NVIDIA エンタープライズ事業本部 鈴木 博文 氏

第2部パネルディスカッション:「デジタル社会とは何か?DXの本質は?」10:45 ~ 12:30

AI・IoT・ビッグデータ、デジタルツイン等のワードが世間を賑わしている。それらによって創造されるデジタル社会とは何か?取り組むべき DXの本質とは?各専門領域における核心コメントを共有し、我々に足りないもの、進むべき方向を明らかにする。

モデレーター:株式会社ima 代表取締役CEO 三浦 亜美 氏
登壇者:東京大学 大学院工学系研究科 教授 松尾 豊 氏 ※オンラインで登壇
名古屋大学 大学院情報学研究科 講師 浦田 真由 氏
旭鉄工/i Smart Technologies 代表取締役社長 木村 哲也 氏
TechMagic株式会社 代表取締役 白木 裕士 氏

第3部 講演:「NTTグループの考える未来像」13:30 ~ 15:30

①NTTのIOWN構想実現に向けた取り組み~IOWN Global Forumとキーテクノロジー~

現代の社会が抱える様々な課題を解決するために、NTTは次世代のコミュニケーション基盤であるIOWNの構想を提唱した。講演では、NTTが提唱したIOWN構想、NTTが取り組むオール光ネットワークなどの革新的な技術を説明すると共に、IOWN構想実現に向けてパートナーと一緒に取り組むIOWN Global Forumについても紹介する。

講師:NTT 研究企画部門 IOWN推進室 室長 川島 正久 氏

②『5G』とこれから

ドコモの5G商用サービス開始から、まもなく1年。5G対応スマホをお使いの方もいらっしゃるでしょうか。今回は、知っているようで知らない、移動通信の進化について5Gの導入目的や目標性能、活躍する場などを中心にさらなる進化(6G)にも触れながらご紹介させていただきます(5Gソリューションのデモも実施予定)。

講師:株式会社ドコモCS東海 取締役 法人事業部長 髙橋 健 氏

テーマ

デジタル技術によって創造される未来社会を考える
DXっていったいなんだろう?DXで我々は幸せになれるのか?
我々はどういう社会を創れば良いのだろうか?
自律動作マシンやAI、ビッグデータ、5Gといった最新技術がもたらすデジタルトランスフォーメーションが私たち人類を幸福にするのかをさまざまな分野で活躍するエグゼクティブたちと考えていきます。

イベント詳細

日時:2021年3月11日(木)09:30 ~ 15:30
会場:オンライン開催+ナゴヤイノベーターズガレージ会場
定員:オンライン参加500名
参加費:無料
申込締切:2021年3月9日(火)満席になり次第、締め切りとなります。
参加方法:参加の申込みはこちら。
会場参加の募集は締め切りました。

オンライン参加申込者にのみ、ZOOMウェビナー参加URLをご連絡いたします。
※参加URLは3/11 (木)までにメール送信いたします。
※お手数ですが、お申し込みは1名様ずつのご登録をお願いいたします。

講師紹介

鈴木 博文 氏
NVIDIA エンタープライズ事業本部
大学院で知能機械関連の研究後、国内大手電機・機器メーカでの研究開発や商品開発・企画、
システムシステムインテグレーション、カナダのITベンチャーなどを経て、
2018年よりNVIDIAでユーザの研究開発を支援。

三浦 亜美 氏
株式会社ima 代表取締役CEO
名古屋市出身。2013年、株式会社imaを創業。日本酒、伝統工芸品、ユニークな技術などに最新のテクノロジーやVCでの知見を持ち込み、事業継承の仕組みをつくる。日本酒の新たなカテゴリー創出として、2016年に一般社団法人awa酒協会を設立したほか、日本酒の酒造りにおける匠の技をAIでサポートしながら技術継承にも寄与する「AI-sake」やAIによるアートの創造「AI-Mural」の制作などアート活動も行っている。2017年から3年間、つくば市まちづくりアドバイザーとして活動した後、2020年からは、スタートアップエコシステム東京コンソーシアムのアドバイザーとしても活動しているほか、デジタルハリウッド大学特任准教授として「AIの社会実装」の講義を行っている。

松尾 豊 氏
東京大学 大学院工学系研究科 教授
2002年東京大学大学院博士課程修了。博士(工学)。2007年より東京大学大学院准教授、2019年より教授。専門分野は人工知能、深層学習、ウェブマイニング。2014-2018年人工知能学会倫理委員長、2017年より日本ディープラーニング協会理事長、2019年よりソフトバンクグループ社外取締役。

浦田 真由 氏
名古屋大学 大学院情報学研究科 講師
名古屋大学大学院情報科学研究科博士課程修了。博士(情報科学)。
専門分野は、情報社会設計論、社会情報学、観光情報学。
名古屋大学大学院国際開発研究科助教を経て、現在、名古屋大学大学院情報学研究科講師。
内閣官房 オープンデータ伝道師、総務省 地域情報化アドバイザー。

木村 哲也 氏
旭鉄工/i Smart Technologies 代表取締役社長
92年東京大学大学院修了。トヨタ自動車に21年間勤務後、1次仕入先の旭鉄工に転籍。カイゼン活動でのIoT技術活用と風土改革により年間3億円の労務費削減など成果を上げる。その後i Smart Technologiesを設立、他社にIoTサービスおよびノウハウの提供を行う。

白木 裕士 氏
TechMagic株式会社 代表取締役
高校から大学までカナダに単身留学。学生時代に起業し、2015年に売却。外資系経営コンサル会社・ボストンコンサルティンググループに入社。新規事業策定、グローバル戦略構築プロジェクトなどに参画。2018年2月にTechMagic株式会社を創業。

川島 正久 氏
NTT 研究企画部門 IOWN推進室 室長
1994年にNTT入社。研究系組織をベースに活動。
NTT西日本サービス開発部門(2008年~2012年)
NTTI3(北米R&D拠点、2013年~2017年)にも勤務。
ソフトウエアイノベーションセンタ所長(2017年~2020年)を経て、現職。

髙橋 健 氏
株式会社ドコモCS東海 取締役 法人事業部長
NTTに入社後、一貫して移動通信サービスに関わる。R&D、人事、サービス企画、端末とサービス全般のマーケティング、新宿・池袋などのエリアの販売を統括する新宿支店長などを幅広く経験。現在は東海地区の法人営業関連業務を担当。