株式会社十六銀行が、投資専門子会社としてNOBUNAGAキャピタルビレッジ株式会社の営業を開始。

投稿者: | 2021-04-15
Pocket


株式会社十六銀行(本社:岐阜県岐阜市)が100%出資する投資専門子会社であるNOBUNAGAキャピタルビレッジ株式会社(以下、NOBUNAGAキャピタルビレッジ)が、2021年4月1日(木)より営業を開始しました。同行経営企画部の峠清孝・主任調査役(46)が社長として就任します。

NOBUNAGAキャピタルビレッジは、投資専門会社として、ベンチャー企業への積極的な支援・育成、および事業承継・事業再生に取り組みます。また、投資先と十六銀行グループが共創し、新たなサービス・商品を提供していくことで、顧客および地域経済の成長・発展に寄与していくとのことです。

四十五億円のファンド規模のうち二十五億円をベンチャー投資に充てる予定です。また、東京にも人員を置き、岐阜と二拠点体制となります。
社名について峠氏は「地域のための、自由な発想の会社であることを意図している」と語っています。

◆NOBUNAGAキャピタルビレッジ株式会社の概要

商号:NOBUNAGAキャピタルビレッジ株式会社(英文名:NOBUNAGA Capital Village Co., Ltd)
本社所在地:岐阜県岐阜市神田町 6 丁目 11 番地 1 協和第 2 ビル
代表者:代表取締役社長 峠 清孝
従業員数:3名
資本金:50百万円
設立日:2021年4月1日
株主・出資比率 :株式会社十六銀行・100%

◆本件に関するお問い合わせ先

NOBUNAGAキャピタルビレッジ 経営企画部 広報・IR室
(TEL 058-266-2511)

◆株式会社十六銀行の概要(※会社概要|十六銀行より)

商号:株式会社 十六銀行(英語表記: The Juroku Bank, Ltd.)
創業:明治10年10月
本社所在地:岐阜県岐阜市神田町8丁目26番地
従業員数:2,795名
営業拠点数:
【国内】本支店149ヶ店、出張所12ヶ所、付随業務取扱事務所1ヶ所、ローンサービスセンター16ヶ所、店舗外ATM240ヶ所
【海外】駐在員事務所4ヶ所