【現地&オンライン・無料】2月25日(金)開催|NAGOYA CONNÉCT #20 ART×INNOVATION

投稿者: | 2022-02-15
Pocket

プレスリリースより引用

2022年2月25日(金)16:00から、第20回目のNAGOYA CONNÉCT(主催:名古屋市、運営:Venture Café Tokyo)が開催されます。NAGOYA CONNÉCTは多種多様なイノベーター達による講演やワークショップ等による交流を通じて、参加者達が学びを得るプログラムです。同イベントは2020年7月からスタートし、毎月第4金曜日、16:00〜21:00の時間帯で開催されています。

前回開催された第19回NAGOYA CONNÉCTでは「The future of sports business」と題し、未来のスポーツビジネスについて意見交換が行われました。イベント前半では「アスリートのセカンドキャリア」をテーマにしたトークセッションが開かれ、元アスリートや現役指導者などスポーツの現場を知る登壇者の方々にお話をお聞きしました。後半では愛知県を中心とした地域特性や課題、2026年に名古屋で開かれるアジア大会などの当地域におけるスポーツを取り巻く環境なども踏まえ、愛知県のスポーツビジネスやスポーツを通じたイノベーションの今後についてディスカッションが行われました。

前回開催のイベントレポートはこちら

当日プログラムのご紹介

今回で20回目を数える2月のNAGOYA CONNÉCTのテーマは「ART×INNOVATION」。多くの企業がイノベーション創出に向け、さまざまな試行錯誤を行う中、近年「アート(芸術)」の持つ力に注目し、それを産み出す過程や手法、または環境に興味を寄せる企業が増えています。一見、正反対にも思えるビジネスとアートという二つの新たな関係性について知見を深め、イノベーションの創造に一緒に挑戦していくイベント内容となっています。

本イベントは前後半二つのセッションで構成されています。前半では「Artから生み出すInnovation」というテーマの下、「そもそもの”デザイン”と”アート”の違いについて」や「アートを用いた思考法」、さらには「”アート”を事業へ還元し、社会へ実装すること」について、豪華な登壇者と共に議論を深めます。同セッションの後半では芸術大学、美術大学の現役学生によるピッチも行われる予定です。

イベント後半の19時からは「Women’s Leadership Session Vol.7」を開催。『未来に向けた「自分らしい生き方・働き方」を考える』をテーマに、ジェイアール名古屋タカシマヤ広報の犬飼奈津子さん、角川アスキー総合研究所の企画営業を担当する幅英里子さんが登壇します。異業種同士でありながらも、二人に共通する人との強いネットワークを中心に、「仕事の創りかた」や「華やかに見える業界の裏側にある泥臭さ」などについても語る予定です。

イベント詳細

開催日時:2022年2月25日(金)16:30〜20:00(16:00〜開場)
所要時間:300分(各セッション90分程度となります)
定員:現地70名程 オンライン無制限
参加費用:無料
参加方法:なごのキャンパス・オンライン(Zoom)
詳細情報:https://ng20.peatix.com/view
運営:Venture Café Tokyo
主催:名古屋市
共催:なごのキャンパス
主催者コメント:本イベントは新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底して開催致しますが、愛知県名古屋市の感染状況によっては全てオンラインのSessionとなる可能性があります。予めご理解・ご了承の程よろしくお願い致します。

イベントのお申し込みはこちらから