名古屋テレビ・ベンチャーズが独自AIエンジン開発のGAUSSに出資

投稿者: | 2019-08-25
Pocket

画像:株式会社GAUSS公式HPからのスクリーンショット

メ~テレの名前でお馴染みの名古屋テレビ放送株式会社の子会社である名古屋テレビ・ベンチャーズ合同会社(本社:名古屋市中区)は、機械学習のアルゴリズム独自開発と予測・画像認識・⾃然⾔語・⾳声解析のAIエンジンを提供する株式会社GAUSS(本社:東京都渋谷区)に出資したことを今年8月中旬に発表しました。

動画:GAUSS社の実証検証レポートサービスの一例

GAUSSは、東京・渋谷に本社を置くAIスタートアップ企業で、AIアルゴリズムの開発を用いて業務改善や効率化をサポートしています。公式HPによると、日本ピザハット・みんな電力・ANAPなど、既に幅広い業種・領域のクライアントを抱えていることが垣間見えます。

今回の資金調達を通して、GAUSSとメ~テレグループはAIの自動化技術を用いたデジタルトランスフォーメーションを推進し、業務効率化や生産性向上のための各種AIサービス開発を目指すとのことです。