『メ~テレ』がコーポレートベンチャーキャピタル『名古屋テレビ・ベンチャーズ』を4月に設立

投稿者: | 2017-03-25
Pocket

nagoyatv-ventures

メ~テレ』(名古屋テレビ放送株式会社)は、グループの新規事業開発を推進するため、ベンチャー企業への出資・連携・協業を推進するコーポレートベンチャーキャピタル『名古屋テレビ・ベンチャーズ』を2017年4月に設立します。

「東海地方から世界を変える、世界から東海地方を変える」をミッションに、活力あるベンチャー企業のアイディア・人材・事業推進力と連携することにより、地域社会の発展に寄与する新たな事業を開発・推進するのが狙い。

2017年4月に開局55周年を迎えるメ~テレは、5月にハッカソンイベント『メイキンクエスト』の開催を予定しています。このイベントは「地元の人々やモノづくりを盛り上げる」ことを目的としたもの。さらに、イベントに密着したテレビ番組を、2017年6月中旬に放送する予定です。

開局55周年に「もっと!地元応援団」をスローガンに掲げ、東海地方の産業を盛り上げるための取り組みを積極的に行うメ~テレ。『名古屋テレビ・ベンチャーズ』を設立することで、さらなる盛り上がりが期待されています。

新会社概要

名称:名古屋テレビ・ベンチャーズ合同会社
所在地:名古屋市中区橘2-10-1
代表者:伊藤 貴宣(名古屋テレビ放送株式会社 取締役 経営戦略局長)
出資金:1,000 万円(名古屋テレビ放送株式会社100%出資)
事業内容:投資事業の運営、事業化の企画・育成・コンサルなど
設立年月日:2017年4月
運用総額:12 億円
投資対象:国内外のメディア、コンテンツ、エンターテイメント、ネットビジネスを中心とするベンチャー企業など