農業・ものづくり産地の東三河で「農工ハッカソン」が1月11日(金)から開催

投稿者: | 2019-01-10
Pocket

2019年1月11日(金)、株式会社サイエンス・クリエイト(本社:豊橋市)主催の「農工ハッカソン」が、豊橋市のMusashi Innovation Lab CLUEにて開催されます。

今回のテーマは「農業×工学」。会場となる豊橋市は、平成16年まで国内の農業産出額が全国1位(市公式HP「豊橋市の農業の概要」より)と農業が盛んな土地柄に加えて、ものづくりのまちでもあります。

同ハッカソンでは、JA豊橋柿部会 技術改善研究会や株式会社清須ライスセンター安田 仁 氏などの生産者の協力を得て、農業生産の現場のニーズを知れます。また、アドバイザーには、ファブラボ浜松代表の竹村 真人 氏、愛知大学地域政策学部教授の藤井 吉隆 氏、豊橋技術科学大学先端農業・バイオリサーチセンター特任准教授の山内 高弘 氏など、農業分野と工学分野の専門家を招いて、参加者のアイデアを形にします。

参加対象者は以下の通りです。

  • 「農業」「ものづくり・サービス」に興味がある方、関わっている方
  • 新しいことを何かはじめたい方、はじめている方
  • みんなでアイデアを出し合い、新しいものを作っていきたい方

なにかアイデアをお持ちの方、農業×工学に興味のある方は、ぜひ参加してみてください。

イベント詳細

日時:
1日目 2019年1月11日(金)19時~21時
2日目 2019年1月12日(土)10時~17時
3日目 2019年1月13日(日)10時~18時 (17時~発表)
参加費:無料
参加申込URL:
http://www.tsc.co.jp/makerslab/hackathon_noko.html
※定員に達し次第、締め切り
会場:
・Musashi Innovation Lab CLUE
住所:愛知県豊橋市駅前大通1丁目135番地 COCOLA AVENUE 3階
・12日のみ
午前:豊橋 農場見学※見学地は11日にチームができたら決定
午後:豊橋サイエンスコア 住所:愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9

お問い合わせ先
株式会社サイエンス・クリエイト 担当:種田(おいだ)TEL:0532-44-1111