愛知県がスタートアップ支援拠点「PRE-STATION Ai」のメンバーを募集

投稿者: | 2022-02-17
Pocket

愛知県は2022年2月14日、WeWorkグローバルゲート名古屋(所在地:名古屋市中村区)内のスタートアップ支援拠点「PRE-STATION Ai(プレステーションエーアイ)」(2020年1月開設)において、2022年4月からソフトバンク株式会社(本社:東京都港区)が設立した「STATION Ai(ステーションエーアイ)」の整備・運営を担うSTATION Ai株式会社(本社:名古屋市西区)が「PRE-STATION Ai」を運営することに伴い、新たにメンバーを募集すると発表しました。

PRE-STATION Aiとは

「PRE-STATION Ai」は、愛知県経済産業局スタートアップ推進課が行う、スタートアップの創出・育成を目的とした取り組み。2024年10月に中核支援拠点「STATION Ai」が開業するまでの間、 「あいちスタートアップワンストップセンター」を設置するなど、スタートアップに対してビジネス支援等を行う施設であり、「STATION Ai」の先駆けと言える存在です。

メンバーを募集

現在愛知県は「PRE-STATION Ai」のメンバーを募集しています。これまでは入居を前提としていましたが、今回から新たにリモートメンバー制を導入します。募集メンバー数はStandardメンバーとRemoteメンバー各70社程度(1社5席を上限)となっています。

今回の新しい取り組みは、フランス・パリにある世界最大級のスタートアップ支援拠点「STATION F(ステーションエフ)」による「アドバイザープログラム」の知見を取り入れたもので、これを通じて「PRE-STATION Ai」の支援機能の更なる強化が目指されています。また、2022年2月22日(火)19時〜20時の日程にて応募希望者を対象にしたオンライン説明会が開催されます。詳細に関しては県からの発表をご参照ください。

募集概要

【応募情報】
(1) 募集形態
常時募集
※これまで不定期の随時募集の形態から、今年度より本募集をもって、継続的に応募受付。但し、施設の空き状況等により募集休止の可能性あり。

(2) 応募書類の提出期限
第1回提出期限:2022年3月9日(水)17時
それ以降の提出期限:今後、県スタートアップ推進課Webページでお知らせ。
※次回審査は5月から6月頃を予定。

(3) 応募書類

  • 「PRE-STATION Ai」応募シート【必須】※こちらから応募シートのダウンロードが可能です。
  • 法人登記簿謄本の写しのデータ等【必須】
  • 応募者の住民票の写しのデータ(個人の場合)【必須】
  • 事業内容を説明する書類(会社案内、パンフレット、プレゼン資料等)【任意】

(4) 提出方法
下記連絡先へ、件名を【応募(PRE-STATION Ai)(法人名又は個人の場合は代表者名)】として電子メールで提出。※応募時の注意事項は県からの発表をご参照ください。

愛知県経済産業局スタートアップ推進課
E-mail:startup@pref.aichi.lg.jp

【募集締切】(4月メンバー登録の場合)
2022年3月9日(水)17時

※その他、支援サービスの内容や応募者資格等の詳細情報は県から発表されている募集要項をご覧ください。

併せて読みたい

Nagoya Startup Newsでは、名古屋を中心に東海圏におけるベンチャー企業や新技術に関連する最新情報、業務提携に関するニュースを配信しています。東海圏のベンチャー企業や新規事業、オープンイノベーション分野に興味のある方は、以下の関連記事も併せてご覧下さい。

未来を起点に考えて、自らコトを起こす|NAGOYA CONNÉCT #17 イベントレポート