中部圏イノベーション促進プログラム第4回講演会が12月12日に開催|SAPジャパン代表福田氏が登壇

投稿者: | 2018-10-25
Pocket


10月2日に開催された第3回講演会に引き続き、「中部圏イノベーション促進プログラム」の第4回講演会が名古屋栄ビルディング12階特別会議室にて開催されます。

第4回講演会では、SAPジャパン株式会社代表取締役社⻑の福田譲氏が登壇。今回は、「デジタル変革時代の歩き方~あなたの業界のDisruptor(ディスラプター:業界を根底から変える破壊的イノベーター)はどこからやってくる?」をテーマに、他業界から来たるディスラプターに備えるために、デジタル変革の基礎、デザイン思考、イノベーションを起こす方法や企業風土の考察について、先行事例を交えながら解説します。

イベント詳細

日時:2018年12月12日(水)15:30-17:00(会場:15:00)
参加費:無料
定員:150名(※申込みは先着順、定員に達し次第締切予定)
参加方法:申し込みページからフォームに入力
場所:名古屋栄ビルディング12階特別会議室
(〒461-0008 名古屋市東区武平町5-1)

講師のご紹介

福田 譲 氏
SAPジャパン株式会社 代表取締役社⻑

早稲田大学卒業、INSEAD Regional Management Development Program 修了、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應大学ビジネス・スクール)修了。1997年にSAPジャパンに入社後、プロセス製造業の大手顧客に対しERP(基幹業務統合システム)導入による業務改革(BPR)、経営改革、高度情報化の提案活動に従事、その後、素材・エネルギー業界、流通業界、中堅企業向けの営業部⻑を歴任後、2007年に新規事業を統括するバイスプレジデントに就任、ビジネスインテリジェンス(BI)、経営管理ソリューション(EPM)事業や、ビジネスオブジェクツ社日本法人の統合を指揮。2011年以降は、特定戦略顧客、流通・サービス業、通信・メディア業、プロセス製造業等の営業部門⻑を歴任。2014年7 月に代表取締役社⻑に就任、SAPジャパンのビジネス全体を統括。