名古屋でマーケティングオートメーションを手がけるinglowがインサイドセールス向けのリスト自動生成・クラウド管理ツール「スマリス」をローンチ

投稿者: | 2019-05-29
Pocket

画像:プレスリリースより引用

名古屋でWEB領域のマーケティングオートメーション事業を展開する株式会社inglow(本社:名古屋市中区)は、インサイドセールス向けリスト自動生成・クラウド管理ツール「スマリス」を今年5月にローンチしたことを発表しました。

株式会社inglowは、WEBプロモーションやマーケティングオートメーション導入支援を通じた販促サポートを行う名古屋発のデジタルマーケティングスタートアップ企業。社長の小里氏はWEBデザイナーや東証一部上場の広告会社の支社長を経て2018年にinglowを設立しました。

画像:スマリス公式HPより引用

スマリスは、業種や職種に特化した商品を取り扱うBtoB企業に向けたSaaSとして提供し、5月20日より予約受付開始、今年6月より販売開始を予定しているとのことです。

スマリスHPはこちらから