データの力でデジタル変革|第13回アカデミックナイトが12月10日に開催

投稿者: | 2020-11-05
Pocket

一般社団法人中部圏イノベーション推進機構の主催で、12月10日(木)にナゴヤイノベーターズガレージにおいてアカデミックナイトが開催されます。第13回の今回は「モニタリング」をテーマに研究を紹介します。

アカデミックナイトとは?

中部圏の大学で生まれている数多くの技術シーズと企業とのマッチングを目的として、各回テーマごとに次代を創る研究者が登壇し、最先端の研究を紹介するとともに参加者と議論することで、産学連携を深めていくイベントです。

第13回はテーマ「モニタリング」から表題を「データの力でビジネス改革~あなたの会社を変えるモニタリング技術~」とし、全2回の講演を通してモニタリング技術のビジネス領域や農業分野での活用事例を紹介します。

講演内容

【講演1】(18:00~19:00)
「持続可能な社会を支えるAIとIoT技術」
講師:名古屋工業大学 情報工学専攻 / 知能情報分野 准教授 大塚孝信 氏

本講演では、製造機器監視システムの研究開発や製造における物流・医療現場での活用などの実績や事例をご紹介いただきます。

【講演2】(19:00~20:00)
「フィールドモニタリングによる農業データ収集とAIの活用」
講師:信州大学 学術研究院 工学系 准教授 小林 一樹 氏

本講演では、農園での画像収集を行うフィールドモニタリングシステムを中心として、IoTを活用したデバイス開発や運用、さらに、AIを用いた画像からの果実の生育状態評価に関する具体的な事例をご紹介いただきます。

【交流会】今回は中止させていただきます

詳細

開催日時:2020年12月10日(木)18:00~20:00
受付開始:同日|17:40~
会場:ナゴヤイノベーターズガレージ(名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク4階)
※駐車場はありません
参加費:無料
定員:30名
対象:中部経済連合会およびナゴヤイノベーターズガレージ会員
参加方法:申し込みページからフォームに入力