【現地&オンライン・無料】7月16日(金)開催|NAGOYA CONNÉCT #13 1周年を祝して多くのイノベーターらが登場

投稿者: | 2021-07-09
Pocket


NAGOYA CONNÉCT(主催:名古屋市、運営:Venture Café Tokyo)は、多種多様なイノベーター達による講演やワークショップ等による交流を通じて、参加者達が学びを得るプログラムです。

同イベントは昨年7月からスタートし、毎月第4金曜日、 17:00〜21:00の時間帯で開催されています。前回のイベントでは「グローバル」をテーマに、日本出身で海外と接点を持つ海外起業家らが登壇しました。7月16日のイベントでは、「イノベーター」というテーマで株式会社圓窓の澤 円氏、インクス創業者の山田氏をはじめ、多くのイノベーター達がスピーカーとして登場します。また、NAGOYA CONNÉCT1周年を祝して、これから何か新しい挑戦を始めるためのTipsも提供されるので要チェックです。

NAGOYA CONNÉCTもついに1周年!多くのスタートアップ・イノベーターを輩出するTipsに迫る

新型コロナウイルスの影響で世の中が大きく変わる中、昨年度に愛知県、名古屋市と静岡県浜松市はスタートアップエコシステムである「グローバル拠点都市」に選定されました。

そんな東海地区の魅力を伝えるべく昨年7月より運営を開始した「NAGOYA CONNÉCT」も、今回で1周年を迎えました。記念すべき今回のイベントでは、有名起業家による起業家精神を紹介するとともに、スタートアップエコシステム形成に向けた討論をします。多くの実績を持つイノベーター達によるオンライン講演への参加が可能。さらにはトークセッション、ワークショップ参加、ネットワーキングを通じて学生・社会人らとの交流もできます。

今年の夏こそは何かしたい、起業や団体を設立するために必要な仲間作りをしたい、今後のキャリア形成を図っていきたいと考えている方にこそおすすめしたいのが本イベントです。

当日のプログラムの内容をご紹介!


当日のプログラムは、オープニングトークから開始され、オンライン会議ツール「Zoom」で2つの会場を出入りしながら興味を持ったセッションに参加可能です。

Session RoomAで開催される「先輩起業家から学ぶEntrepreneurship」では、「当たり前を疑え、疑うからはじめる」の著者であり、なごのキャンパスのメンターでもある澤氏を迎え、「起業家精神」についての講演を行います。後半ではGlobis出身の起業家を加え、起業家の教育論や東海地区のスタートアップエコシステム形成に向けたディスカッションをします。

「チャンスのつかみかた – 民事再生からの人生再生 -~チャンスは書けばわかる!意味づけが人生を変える!~ 」では、負債総額約250億円を背負ったインクスの民事再生に成功した背景を、インクス創業者である山田眞次郎氏とチャンスをつかむメソッド「ミーニング・ノート」開発者である山田智恵氏の親子対談でお届けします。

さらにSession RoomBで開催される「ツキイチナゴヤVol.6 〜名古屋の学生団体呼んでみた〜」では、ナゴヤの”面白い”学生・卒業生・先生をSNSで紹介している団体「Humans of Meidai」をゲストに迎え、ナゴヤの面白さやナゴヤ学生の新たな活動を紹介します。

「自分の未来は、自分で決める ~高校生のためのアントレプレナーシップ~」では、VUCA時代を生き抜くために必要な失敗を恐れない気持ち(アントレプレナーシップ)について、自ら体現する起業家が高校生に向けてライフヒストリーを語ります。

イベント詳細

開催日時:2021年7月16日(金)17:00〜
所要時間:240分(各セッション90分程)
定員:特になし
参加費用:無料
参加方法:なごのキャンパス・オンライン(Zoom)
詳細情報:https://ng13.peatix.com/
運営:Venture Café Tokyo
主催:名古屋市
共催:なごのキャンパス

※※本イベントは新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底して開催致しますが、愛知県名古屋市の感染状況によっては全てオンラインのSessionとなる可能性がございます。
予めご理解・ご了承の程よろしくお願い致します

イベントのお申込はこちらから