【現地&オンライン・無料】9月24日(金)開催|NAGOYA CONNÉCT #15 |2050年の”脱炭素社会”に向けて私たちにできることとは

投稿者: | 2021-09-22
Pocket


NAGOYA CONNÉCT(主催:名古屋市、運営:Venture Café Tokyo)は、多種多様なイノベーター達による講演やワークショップ等による交流を通じて、参加者達が学びを得るプログラムです。

同イベントは昨年7月からスタートし、毎月第4金曜日、 17:00〜21:00の時間帯で開催されています。前回のイベントでは、MUFGビジネスサポート・プログラムよる表彰企業様のピッチをはじめとして、共同で環境エネルギーイノベーションコミュニティを立ち上げる企業、未来に向けた新しい生き方・働き方を推進する女性イノベーター、修士・博士後期課程に在籍する若い研究者など多様な方々が登壇されました。今回、9月24日(金)のイベントでは、第14回に立ち上げセッションを行った環境エネルギーイノベーションコミュニティによるプログラムが開催されるほか、見どころの満載のセッションが予定されています。講演を通じて学びながら、ネットワークを拡げましょう。

当日のプログラムをご紹介!

当日のプログラムは、恒例となっている17:00からオープニングトークに始まり、Session RoomAとSession RoomBの2つの会場で参加可能です。また、オンライン会場では、オンライン会議ツール「Zoom」で2つの会場を出入りしながら興味を持ったセッションに参加可能です。

Session RoomAで開催される「環境エネルギースタートアップピッチ -住宅の脱炭素化に関わるプレイヤー集結-」では、NAGOYA CONNÉCTでも立ち上げ記念セッションを行った環境エネルギーイノベーションコミュニティの第一回目のプログラムが開催されます。今回の社会課題テーマは”住宅の脱炭素化”です。”住宅の脱炭素化”に関連するスタートアップ企業の方々に、様々な角度から”住宅の脱炭素化”解決になりうる技術やサービスをピッチしていただきます。

引き続き、Session RoomAでは、「Green Innovation -持続可能な社会を考える-」と題し、COP21(第21回気候変動枠組条約締約国会議)で”脱炭素社会”を最終目標として掲げた日本が環境問題について取り組むためのtipsを紹介していただきます。セッションには、2019年世界経済フォーラム年次総会(通称ダボス会議)共同議長を務めた坂野 晶様が登壇され、基調講演の他、環境問題に取り組む名古屋の団体や学生の活動状況を取り上げ、環境問題についてより深く知ることができます。

Session RoomBでは、グロービス名古屋校とタイアップし、東海地区のイノベーション人材育成の現状についてさまざまな視点からお話をいただきます。後半にはグロービス卒業生によるピッチセッションを開催します。

後半のSession RoomBでは、第5回目となる「Women’s Leadership Session」が開催されます。今月は、スタートアップやベンチャー企業で働く女性たちにフォーカスして、新しい女性の働き方を創っていくお二人のリアルな声をお届けします。

イベント詳細

開催日時:2021年9月24日(金)17:30〜
所要時間:180分(各セッション90分程)
定員:特になし
参加費用:無料
参加方法:なごのキャンパス・オンライン(Zoom)
詳細情報:https://ng15.peatix.com/
運営:Venture Café Tokyo
主催:名古屋市
共催:なごのキャンパス

※本イベントは新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底して開催致しますが、愛知県名古屋市の感染状況によっては全てオンラインのSessionとなる可能性がございます。
予めご理解・ご了承の程よろしくお願い致します

イベントのお申込はこちらから