プロトコーポレーションがオープンイノベーションスペース「CODE BASE NAGOYA」をオープン

投稿者: | 2019-05-11
Pocket

「カーといえばグー!」でお馴染みのクルマ情報誌「グー」などの自動車関連情報サービスを提供する株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区)は、今年5月10日に新栄の自社ビル内にオープンイノベーションスペース「CODE BASE NAGOYA」を開設したことを、5月10日に同所で行われたオープンニングパーティーにて発表しました。

今年4月にコーポレートベンチャーキャピタルの株式会社プロトベンチャーズ(本社:東京都文京区)を設立し、本格的にオープンイノベーションに乗り出したプロトコーポレーション。CODE BASEは名古屋以外でも開設される予定で、既に子会社の株式会社プロトソリューションにより運営されている「CODE BASE OKINAWA」では、子ども向けプログラミング教室やハッカソンなどで年間85回のイベント開催、利用者数は年間3000名と活気を見せています。

CODE BASE NAGOYAでは、企業と学生にオープンイノベーションスペースを提供予定です。同社代表取締役である神谷氏は、オープニングパーティーにて「これからはイノベーションが必要な時代。そのためには共創、コミュニケーションが必要。CODE BASE NAGOYAをコミュニティの場としてご活用していただければと思います。」と述べており、既存事業とのコラボレーションや新規事業の創出にも意欲を示しています。