医工分野の産学官連携シンポジウム「第2回東海スタートアップカンファレンス」が2月18日(月)に開催

投稿者: | 2019-02-01
Pocket


「第2回東海スタートアップカンファレンス」が、JRゲートタワー カンファレンスにて2019年2月18日(月)に開催されます。

今回のテーマは、「東海地区医工分野での産学官連携」。東海地区でのイノベーション人材の育成に向けて、シリコンバレーの成功例からイノベーション創出のヒントを学びます。主な内容は以下の3つです。

  • 池野 文昭氏(MedVenture Partners株式会社 取締役 チーフメディカルオフィサー、スタンフォード大学循環器科 Japan Biodesign (US) Program Director)による基調講演
  • 東海の医療機器・ヘルスケア製品の開発事例の紹介
  • 医工分野に精通した4人によるパネルディスカッション

第1回のカンファレンスでは、約300名の参加者が「スタートアップとイノベーション」について、登壇者の多様な視点で理解を深めました。どなたでも参加可能ですが、特に医工分野のスタートアップに興味のある社会人、医工分野を専攻する学生の方はぜひ足を運んでみてください。

イベント詳細
日時:2019年2月18日(月)15:00-18:00(情報交換会:18:15-)
参加費:無料
定員:200名(※定員に達し次第締切予定)
申込方法:申し込みページまたはメールから
(メール送信先:As_Csrpropulsion@tokaitokyo.co.jp
申込期限:2019年2月15日(金)
場所:JRゲートタワー カンファレンス
(〒450-6616 名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー16階)
主催:Tongaliプロジェクト、中部オープンイノベーションカレッジ(運営:東海東京証券株式会社)、メディカル・デバイス産業振興協議会
後援:愛知県、名古屋市、独立行政法人中小企業基盤整備機構 中部本部 名古屋医工連携インキュベータ、株式会社名古屋証券取引所