Tongaliビジネスプランコンテストが6月1日(土)に開催ー参加者募集も開始

投稿者: | 2019-04-22
Pocket

東海圏の学生起業を支援するTongaliプロジェクトのビジネスプランコンテストが、6月1日(土)に名古屋大須にある「Nagoya International LEGEND HALL」にて開催されることが発表されました。同コンテストの応募は2019年4月22日(月)~5月7日(火)の間で行われ、東海地区(愛知県・岐阜県・三重県)の大学および大阪大学の学部生・大学院生・ポストドクターが代表者で構成されるチームまたは個人が参加対象となっています。

画像:2018年に行われたTongaliビジネスプランコンテスト2018での様子

Tongaliプロジェクト(参加大学:名古屋大学・豊橋技術科学大学・名古屋工業大学・岐阜大学・三重大学)は、文部科学省平成29年度次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)に採択され、協力機関の大阪大学を合わせた6大学で活動しています。Tongaliビジネスプランコンテストでは、学生の持つ研究シーズやアイディアをビジネス化するためのプログラムであり、優秀なビジネスプランに対して最大で80万円の活動支援金と、協賛企業からの賞が用意されています。

また、受賞チームはコンテスト後、約9ヶ月間に渡るブラッシュアップとメンタリングのプログラムが提供され、確度の高いビジネスアイディアを仕上げていきます。2020年3月(予定)には、VC・CVC等相手にピッチをするDemoDayの開催も予定するなど、より質の高いプログラムを提供する予定です。

現在、応募者を募集中とのことですので、ご興味のある方はまずはエントリーしてみてはいかがでしょうか。

コンテスト詳細

応募受付期間:2019年4月22日(月)~5月7日(火)
応募資格:東海地区(愛知県・岐阜県・三重県)の大学および大阪大学の学部生・大学院生・ポストドクターが代表者で構成されるチームまたは個人であること。
予選会開催日時:2019年5月11日(土) 13:00~17:00
コンテスト開催日時:2019年6月1日(土)13:00~18:00

:優秀なビジネスプラン発表を行った5チームに優秀賞
第1~5位: 活動支援金(第1位 80万円、第2位 50万円、第3~5位 40万円)
第1~5位: Tongaliハウス使用権
第1~3位: なごのキャンパス コワーキングスペース使用権(1年)
海外チャレンジ賞(2チーム) SXSW Conference & Festivals (2020年3月、アメリカ テキサス州) でのピッチ・出展挑戦権(予定)
協賛企業・団体様よりサポーター賞

コンテストの応募はこちらから