GROOVE X・エブリー・オプティマインドのCEOが登壇|Tongali シンポジウムが5月18日(土)に開催

投稿者: | 2019-04-26
Pocket

現代のテックスタートアップ業界を駆け抜ける東海出身の起業家たちが、この地域の学生らを前に自身の体験を語ります。

名古屋大学・豊橋技術科学大学・名古屋工業大学・岐阜大学・三重大学、そして協力機関の大阪大学を合わせた6大学で学生起業家支援を行うTongaliプロジェクトは、5月18日(土)に、完全オフレコのワークショップ型イベント「Tongaliシンポジウム」を開催することを決定しました。

Tongaliシンポジウムでは、家族型ロボット「LOVOT」を開発するGROOVE X 株式会社代表取締役の林氏が基調講演を実施。名古屋工業大学出身で料理レシピ動画サービス「DELISH KITCHEN」を手がける株式会社エブリー代表取締役吉田氏と、現役の名古屋大学生として配送ルート最適化SaaS「Loogia」を展開する株式会社オプティマインド代表取締役の松下氏がトークセッションで登壇します。

また、イノベーターズトークでは、「学生時代に起業はありか?」「アントレプレナー? イントラプレナー?」「START UP は本当に儲かるか!」をテーマに、以下の複数の起業家や事業家が参加する予定です。

川島 勝士 氏:株式会社スタッフブリッジ 代表取締役
谷口 怜央 氏:Wakrak株式会社 代表取締役
堂田 丈明 氏:アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 Sr. Technical Business Development Manager
西浦 泰明 氏:株式会社リクルートホールディングス 社外監査役/元デロイトトウシュLLP パートナー/米国公認会計士
藤井 健太郎 氏:名古屋大学 客員教授/熊本大学 客員教授
牧野 隆広 氏:株式会社ミライプロジェクト 代表取締役社長
松下 健 氏:株式会社オプティマインド 代表取締役
森戸 裕一 氏:ナレッジネットワーク株式会社 代表取締役
矢上 清乃 氏:学び舎mom株式会社 代表取締役
吉田 大成 氏:株式会社エブリー 代表取締役

イベント詳細

日時:2019年5月18日(土)13:00~18:30 シンポジウム / 18:30~19:30 情報交換会
会場:ミッドランドスクエア 8F 東海東京証券ホール
対象:東海地区の大学および大阪大学の在学生(学部生・大学院生)・ポストドクター・卒業生、高校生
参加費:シンポジウム 無料 / 情報交換会 学生¥500、学生以外¥1,000
参加申込期日:5月15日(水)
定員:120名

参加申込はこちらから