11/1(火)日本最大シェアリングエコノミーの祭典「SHARE SUMMIT 2022」、11/23(水)みんなでシェアする働き方・暮らし方の祭典「SHARE FES 2022」が事前申込開始!

投稿者: | 2022-10-03
Pocket

一般社団法人シェアリングエコノミー協会は、11/1(火)開催の日本最大シェアリングエコノミーの祭典「SHARE SUMMIT 2022」、および11/23(水)開催のみんなでシェアする働き方・暮らし方の祭典「SHARE FES 2022」の事前申込を開始しました。

\Nagoya Startup News読者限定クーポンコード配布中/
定価15000円→割引価格 6,000円
クーポンコード:NSN_1101

日本最大のシェアリングエコノミー・ビジネスカンファレンス「SHARE SUMMIT 2022」

昨年5,000名の参加者を記録し一躍話題となった同イベント。今回は『​​次世代へシェアすること。−先送りしない持続可能な共生社会を −』をテーマとして、サステナビリティやダイバーシティ・インクルージョンWEB3、ポスト資本主義時代のイノベーション等をトピックに、政府・自治体・企業・個人とあらゆるセクターが集いディスカッションしていきます。13歳起業家の井上美奈氏や、現代の知の巨人として名高い田坂広志氏らが登壇予定です。

▼イベントページはこちら
SHARE SUMMIT 2022

▼昨年のレポートはこちらから
【SHARE SUMMIT 2021 イベントレポート】LOCAL ACTION ~マルチセクター協働による持続可能な地域のつくりかた~

見つけよう!サステナブルな副業のカタチ「SHARE FES 2022」

前述した「SHARE SUMMIT 2022」と連動する形で、「SHARE FES 2022」が同月開催されます。昨今、ライフスタイルとしてシェアリングエコノミーが日常に受け入れられつつある中で、副業・フリーランス・シェアワーカーらが、これからの時代のサステナブルな働き方・暮らしの選択肢に触れる機会として同イベントが開催されることになりました。シェアリングエコノミー協会代表理事の石山アンジュ氏やストリートアカデミーの藤本崇氏など、業界のキーパーソンが登壇予定です。

▼イベントページはこちら
SHARE FES 2022

シェアリングエコノミー協会東海支部も活躍

Nagoya Startup Newsが設立当初から同行を追っているシェアリングエコノミー協会東海支部も、両イベントにてブース出展予定です。普段シェアリングエコノミー協会東海支部のイベントにご参加の方や、東海地域のシェアリングエコノミー事業者の方、副業・フリーランス・シェアワーカーの方は、この機会にぜひご参加してみてはいかがでしょうか。