スタメンが、学校をコンセプトにしたコミュニティ型の婚活サービス「BRANY」のローンチを発表 第一弾として関東校が7月10日(日)に開校

投稿者: | 2022-07-09
Pocket

プレスリリースより引用

株式会社スタメン(本社:愛知県名古屋市)が、学校をコンセプトにしたコミュニティ型の婚活サービス「BRANY」のローンチを発表。2022年7月10日(日)に関東校がオープンされます。また、東海校、関西校を2022年8月下旬にオープン予定として7月上旬から両校の事前のエントリー募集を開始しました。

株式会社スタメン

公式HPより引用


株式会社スタメンは、「一人でも多くの人に、感動を届け、幸せを広める。」を経営理念に掲げ、2016年1月に設立された名古屋発のスタートアップ企業。事業として、社内施策プラットフォーム「TUNAG」とオンラインサロンプラットフォームの「FANTS」を展開しています。2020年12月には「TSUNAG」の利用企業数の順調な拡大により東証マザーズに上場しています。

コミュニティ型婚活サービス「BRANY」

プレスリリースより引用

BRANYは、学校をコンセプトにしたオンラインコミュニティ型の婚活サービス。専用アプリに用意された学校をコンセプトにしたオンラインコミュニティに男女50人が参加。学校生活を過ごすような感覚で日常的に自然な交流を通じ、お互いの人となりを理解しながら理想の相手を探す、新感覚の婚活サービスです。なお現在関東地域在住の方が参加できる「関東校」のオープンが、7月10日(日)に決定しており、2022年8月以降に「東海校」「関西校」をオープンするとのことです。

<概要>
■サービス名:BRANY(ブラニィ)
■エリア:関東校(東京・神奈川・千葉・埼玉在住の方を対象)
■開始日:2022年7月10日(日)開校決定
■月額:11,000円(税込)
■公式サイト:https://brany.jp
■インターネット異性紹介事業届出済み
※東海校・関西校は2022年8月下旬に開校予定

「BRANY」の特徴

プレスリリースより引用


多くの他者サービスが「出会うこと」を目的としている中で、BRANYは、マッチング後の「お互いのエンゲージメント構築」に重点を置いています。エンゲージメントで上場した同社ならではのサービスとなっています。また学校をコンセプトとしているため、担任の先生(同社の担当スタッフ)がオンラインコミュニティでもオフラインイベントでも常駐して進行管理をしている安心のサービス設計となっています。

併せて読みたい

Nagoya Startup Newsでは、名古屋を中心に東海圏におけるベンチャー企業や新技術に関連する最新情報、業務提携に関するニュースを配信しています。東海圏のベンチャー企業や新規事業、オープンイノベーション分野に興味のある方は、以下の関連記事も併せてご覧下さい。

株式会社スタメンが東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場

株式会社スタメンが第三者割当増資で総額2.8億円を資金調達ー福利厚生プラットフォームサービス『TUNAG(ツナグ)』本格展開へ

スタメンがR4の取引先企業にサービスを提供|協業で企業の人材定着に取り組む