【米テキサス大学と連携】北米支援ハンズオン3期の参加スタートアップが決定

投稿者: | 2021-08-26
Pocket

愛知県は2021年8月18日、海外展開を目指しているスタートアップ企業を養成する「北米ハンズオン支援3期」に参加するスタートアップ企業を決定したと発表しました。

同県はテキサス大学オースティン校と連携し、グローバルに活躍するスタートアップの創出・育成やスタートアップ支援機関の連携強化等を通じて、同地域にスタートアップ・エコシステム形成・充実を図る「A2 (Aichi-Austin) Innovation Kick-Start Program」を2019年2月から実施しています。

世界的なスタートアップ都市、テキサス州オースティン

A2(Aichi-Austin) Innovation kick-start Program公式HPのスクリーンショットより引用


テキサス州オースティンは同州の州都であり、アメリカ南部有数の世界都市として知られます。そんなオースティンは、全米No.1のスタートアップ都市(2015-2017、カウフマン財団によるランキング)という顔も持ち合わせています。2018年9月には、巨大なイノベーション拠点であるオースティンとの地域間連携を図るため、中経連も視察をおこないました。米国の主要都市として高い経済力と魅力的な風土を備えたオースティンですが、その経済的・文化的な魅力を支えているのがテキサス大学オースティン校(以下、UTA)です。

愛知県はUTAと連携し、2019年2月よりA2 Innovation Kick-Start Programを実施しています。同校のICスクエア研究所の全面協力の下に、分析・コンサルテーションやワークショップ、先進エコシステム体験、スタートアップ養成プログラムをおこない、グローバルに活躍するスタートアップの創出や育成だけでなく、愛知県にスタートアップエコシステムを根付かせようとするものです。

北米ハンズオン支援3期

今回採択されたスタートアップが参加する北米ハンズオン支援3期は、先述したA2 (Aichi-Austin) Innovation Kick-Start Programの一環。同プログラムは「新規ハンズオン支援」、そして「フォローアップ・ハンズオン支援」の2つに分かれます。

新規ハンズオン支援では事業加速レポートの提供と海外ハンズオン支援の2つの支援を受けることができます。前者は投資家やベンチャーキャピタル(VC)に対して、事業の国際市場競争力を説明する際の有力な材料となる「Quicklook Report」の作成を支援します。後者では、週一回のメンタリングによる事業内容のブラッシュアップと、UTAのネットワークを利用したビジネスパートナーの探索提携支援を6ヶ月に渡って受けられます。一方、フォローアップ・ハンズオン支援は1・2期で海外展開ハンズオン支援を受けた企業が対象。内容は新規ハンズオン支援における、海外ハンズオン支援の内容と同様です。

採択企業紹介(五十音順)

今回の採択企業の中で新規ハンズオン支援の対象企業は、株式会社コケナワPDエアロスペース株式会社ListenField株式会社の3社。フォローアップ・ハンズオン支援の対象は、グランドグリーン株式会社パイフォトニクス株式会社の2社です。

株式会社コケナワ(名古屋市西区)

株式会社コケナワ公式HPのスクリーンショットより引用


2017年に設立され、社会貢献活動を「持続可能な収益モデル」へ変換することを掲げる企業。次世代型転職サービス「コミットベース」や防災備蓄簡易トイレ「ぽけっトイレ」の企画・販売をおこなっています。

PDエアロスペース株式会社(名古屋市緑区)

愛知県公式プレスリリースより引用


宇宙旅行や宇宙太陽光発電所建設など、民需としての宇宙利用の拡大を目指し、低コストで無人の宇宙輸送実現のためにスペースプレーンの開発に取り組む企業。高度100kmへ到達可能な「完全再使用型サブオービタル宇宙飛行機」を開発しています。

ListenField株式会社(名古屋市中村区)

愛知県公式プレスリリースより引用


天候に左右されることが多く、不確実性の高い農業に、独自機器やデータ解析を通じて改善サービスを開発・提供する企業。「ORGANICO」、「PREDICT」、「KATAAN」、「IMAGE ANALYSIS」、「FARMAI」など農業をAIの力で幅広くサポートするサービスが揃っています。

グランドグリーン株式会社(名古屋市千種区)

グランドグリーン株式会社公式HPのスクリーンショットより引用


「次世代の食農を創造する研究開発型のアグリバイオスタートアップ 」として、独自のゲノム編集技術によって新たな作物の創出に取り組んでいる企業。名古屋大学発ベンチャーです。

パイフォトニクス株式会社(静岡県浜松市)

パイフォト二クス株式会社公式HPのスクリーンショットより引用


高指向性LED照明装置「ホロライト」や光パターン形成LED照明装置「ホロライト・シリーズ」の製造販売をおこなう企業。同社の製品は指向性の光を駆使することでエンターテイメントの領域のみならず、産業分野において工場での安全性向上にも寄与しています。

東海地域は豊かなモノづくりの土壌を有し、新技術と掛け合わさることで大きなイノベーションを起こす可能性が高いことが特徴です。Nagoya Startup Newsでは、同地域で新規事業に取り組む様々な分野のベンチャー企業を紹介しています。興味をお持ちの方は下記の特集記事も是非ご覧ください。

名古屋近辺のAI(人工知能)ベンチャー12社


名古屋近辺の医療・バイオ系ベンチャー14社
名古屋近辺でオープンイノベーションに取り組む企業10社(事例付き)