クロスプラス、アスリートの身体データを活用したセットアップスーツ販売開始

投稿者: | 2023-01-06
Pocket

プレリリースより引用


クロスプラス株式会社(本社:名古屋市)は株式会社Rebolt(本社:東京都渋谷区)が提供する女性視点でのD2Cプロダクトの開発・開発を行うライフスタイルブランド「OPT」と、3D計測・データ管理ソリューションを提供する株式会社スペースビジョン(本社:東京都中央区)とともに、アスリートの身体データを活用した「セットアップスーツ」を三者共同開発のうえ、OPTオンラインストアにて販売開始したことを発表しました。

クロスプラス株式会社は婦人服を中心に衣料品や生活用品、雑貨の企画・製造・販売を行うライフスタイルプロデュースカンパニーです。創業70年間の婦人服製造卸で培った販売ネットワークから得る生活者の声から、一人ひとりの心身豊かな生活をデザインする商品を販売しています。国内婦人服業界では販売枚数年間5500万枚、デザイン数は3万型とトップクラスです。

今回の共同開発では、セットアップスーツのパターン設計を担当しました。社内に在籍する3Dモデリングに取り組むデザイナー・パタンナーが、3Dバーチャルシミュレーションにより、サンプルレスに繰り返し検証。すべてのジェンダーアイディンティティと身体的特徴を持つ人のためのプロダクトの開発・販売を行うOPTブランドのこだわりを細部まで表現しています。

プレリリースより引用

三社共同開発「OPTセットアップスーツ」の概要

OPTセットアップスーツは「メンズデザインのものを選ぶと身体に合わないけれど、レディースデザインのものを選ぶと心には合わない。」そんな声を受け、約半年の期間をかけて開発されたプロダクトです。今回の共同開発では、女子プロサッカーリーグ・WEリーグ所属クラブアスリートの身体データを株式会社スペースビジョンの3Dボディスキャナーで測定しました。独自のセンサーとアルゴリズムを利用し、人体を3D撮影し、100万点もの高密度な測定点から高精度な人体計測を実現しています。

測定データに基づき、クロスプラスの3Dモデリストが3DCGを用いたリアルな3Dバーチャルシミュレーションを実施。3Dバーチャルシュミレーションでは、パターン(型紙)作成から洋服の形を作り上げるまでをバーチャル上で行うため、サンプルを作る必要がありません。サンプルレスで繰り返し検証することで、OPTブランドのこだわりを細部まで表現し、ファッション性と機能性を兼ね備えたパターンに仕上げています。

併せて読みたい

Nagoya Startup Newsでは、名古屋を中心に東海圏におけるベンチャー企業や新技術に関連する最新情報、業務提携に関するニュースを配信しています。東海圏のベンチャー企業や新規事業、オープンイノベーション分野に興味のある方は、以下の関連記事も併せてご覧下さい。

フェムテックブランドHogaraが金城学院大学と「Hogara×金城学院大学プロジェクト」を実施開始

日本を代表する女性応援カンパニーを、名古屋から生み出す — 株式会社CURUCURUの時田由美子氏にインタビュー