蒲郡信用金庫、個人向け融資プラットフォーム「クラウドローン」と提携開始

投稿者: | 2022-12-06
Pocket

プレリリースより引用


蒲郡信用金庫(愛知県蒲郡市)が、クラウドローン株式会社(クラウドローン)(本社:東京都新宿区)が運営する個人向け融資プラットフォーム「クラウドローン」と提携し、株式会社オリエントコーポレーション(東京都千代田区)保証付きローンを提供開始したことを発表しました。

蒲郡信用金庫は、1948年に設立。 地域密着型で地元企業や産業発展を支援してきた実績を持ちます。

クラウドローン株式会社は、2018年に設立。個人向け融資プラットフォームで、Embedded Finance(プラグイン金融)を提供しています。銀行などの貸し手と借り手を、オンラインでつなぐマッチングプラットフォーム「Crowd Loan(クラウドローン)」を運営しており、参加銀行は24行、登録者実績は36,000人にも登ります(2022/9月時点)。

クラウドローンとは

プレリリースより引用


クラウドローンは、貸し手である銀行と借り手である個人を、オンラインでつなぐマッチングプラットフォームです。ユーザーは与信審査の情報登録を行うことで、事前に提携先銀行ローンの保証審査を保証会社が一括で行い、「借りられるローン」の中から選択し申込することができるとのことです。サービスサイト:https://crowdloan.jp/

個人向け融資プラットフォームでEmbedded Financeを提供するクラウドローンは、100社を超える事業会社にその機能を提供しています。信用金庫によるEmbedded Finance をクラウドローンを通じて実現をすることで、ミレ二アル世代やZ世代への認知と融資の機会を提供できるよう、今後も連携を強化していくとのことです。

併せて読みたい

Nagoya Startup Newsでは、名古屋を中心に東海圏におけるベンチャー企業や新技術に関連する最新情報、業務提携に関するニュースを配信しています。東海圏のベンチャー企業や新規事業、オープンイノベーション分野に興味のある方は、以下の関連記事も併せてご覧下さい。

日本公庫と中京銀行がサイバープロセスマインドに協調融資を実施

名大発ヘルスケアベンチャーのジークス、シードラウンドでEast Ventures、日本政策金融公庫、名古屋銀行から4,300万円の資金調達を実施