【愛知県・STATION Ai・eiicon company】「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト 2022」を開催、ビジネスプランを募集開始

投稿者: | 2022-07-18
Pocket

応募ページより引用


ソフトバンク株式会社の子会社で、愛知県スタートアップ支援拠点「STATION Ai」の運営事業を担うSTATION Ai株式会社(本社:名古屋市西区)が、愛知県および eiicon company(所在地:東京都港区)と共同で、コンテストを通じて愛知からのスタートアップ創出につなげることを目的に、「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト 2022」を開催することを発表しました。これに伴い、2022年7月5日(火)~28日(木)の期間、ビジネスプランの募集を行います。

STATION Ai株式会社

公式HPより引用


STATION Ai株式会社は、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区)が愛知県より「STATION Ai」の整備・運営事業者の代表企業として採択されたことを受けて、「STATION Ai」の設計・建設や運営・維持管理などの事業主体を担うために2021年9月1日に設立した特別目的会社(SPC)です。

Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト 2022

愛知県では、2018 年 10 月に「Aichi-Startup 戦略」を策定し、スタートアップ・エコシステムの形成・充実に努めています。この取り組みの一環として、ビジネスプランコンテストを通じてスタートアップの創出につなげる「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト」を2020年度から実施しており、2022年度も昨年度に引き続き開催します。

募集概要

(1)募集テーマ
募集テーマは以下の2つとします(いずれか1つに該当していれば応募可)。テーマに沿った高度な技術を生かしたビジネスプランや、社会課題解決を目指すビジネスプランなどを幅広く募集します。

① 愛知県内事業会社(特にモノづくり企業)の課題を解決する AI・IoT などを活用したアイデア・プロダクト
② 愛知県の社会的課題を解決するアイデア・プロダクト ※
※ 「愛知県の社会的課題」の例:生活の安心・安全、生活の利便性向上、子育て支援、観光・まちづくり推進、その他地域の魅力向上、環境・エネルギー、健康・医療、自動車を含めた産業の発展、with/afterコロナへの対応、その他地域の課題と認められるもの。

(2)賞金
受賞者には起業に向けたバックアップとして、賞金と設立事業資金を支給します。
(グループでの受賞の場合は代表者に支給します)

・優秀賞(1名) 最大200万円
 賞金100万円 + 設立事業資金※

・奨励賞(2名) それぞれ最大100万円
 賞金50万円 + 設立事業資金※

 ※愛知県内で起業し登記することで、賞金と同額を追加で支給します。
  2022年度中に愛知県内で法人登記または個人事業主開業の届け出を行い、県に必要書類を提出することが条件です。

(3)応募資格
① 愛知県内で起業する意志のある者(個人・グループ可)
②「(1)募集テーマ」の内のいずれかに該当するビジネスプランを持つ者

※ その他の注意事項や詳細は 応募ページをご確認ください。
https://eiicon.net/about/aichi-startup-biz-contest2022/

(4)募集期間
2022年7月5日(火)から7月28日(木)まで

(5)選考
募集締切後、愛知県・事務局による一次選考により9月の最終選考(ビジネスプランコンテスト)に進む10 名(グループ)程度を選出します。選考結果は応募者全員へ、8月中旬頃にメールでご連絡します。

(6)選考通過者への支援内容
・メンターによるブラッシュアップ(メンタリング)
最終選考に向け、メンターがビジネスプランのブラッシュアップ(メンタリング)や、プレゼンテーションの練習などの個別指導を実施します。

【メンター】(五十音順)
○安喜 理紗氏(株式会 iSGS インベストメントワークス インベストメントマネージャー)
○一戸 将未 氏(株式会社ジェネシア・ベンチャーズ Associate)
○國井 紅秋 氏(ライフタイムベンチャーズ合同会社 General Partner)
○種市 亮 氏(ゼロイチキャピタル合同会社 代表パートナー)
○奈良 勇輝 氏(株式会社ディープコア インベストメントマネージャー)

(7)最終選考(ビジネスプランコンテスト)をオンラインとオフラインで開催
メンタリングを経たビジネスプランを発表し、有識者による選考で、優秀賞1名、奨励賞2名の計3名を決定します。
・日時:2022 年9月 22 日(木)午後6時~
・会場:オフライン・オンラインのハイブリッドで開催予定(場所:PRE-STATION Ai)

(8)最終選考(ビジネスプランコンテスト)後のサポート
受賞者3名は、「PRE-STATION Ai」が展開する、スタートアップの事業成長に向けた「インキュベーションプログラム(後期)※」 の参加権を得ることができます。

※ インキュベーションプログラム:「PRE-STATION Ai」で展開される短期集中型プログラム。創業直後からシードステージまでのスタートアップが対象。4カ月間で資金調達が可能な状態を目指して、事業成長を集中的に支援する。後期については12月以降実施予定。

(9)スケジュール
2022年7月5日(火) 募集開始
2022年7月13日(水) 募集説明会(オンライン開催)
募集説明会(オンライン開催)
ビジネスプランコンテストの募集説明、採択後の統括マネージャーによるハンズオン支援の説明、トークセッション、質疑応答をオンラインで実施します。

日時:2022年7月13日(水)午後6時30分~
会場:オンライン開催(Zoom)
参加費:無料
申し込みURL:https://techplay.jp/event/863169

2022年7月28日(木)       募集締切
2022年8月上旬          一次選考(書類選考)
2022年8月中旬~9月17日(土)  メンタリング(週1回のメンタリングを実施)
2022年9月22日(木)       最終選考(ビジネスプランコンテスト)
2022年12月以降         インキュベーションプログラム(後期)※への参加

※受賞者のうち希望する者に限ります。
※「PRE-STATION Ai」にて実施。

(10)応募方法
下記の応募ページ内の応募フォームからお申し込みください。
https://eiicon.net/about/aichi-startup-biz-contest2022/

併せて読みたい

Nagoya Startup Newsでは、名古屋を中心に東海圏におけるベンチャー企業や新技術に関連する最新情報、業務提携に関するニュースを配信しています。東海圏のベンチャー企業や新規事業、オープンイノベーション分野に興味のある方は、以下の関連記事も併せてご覧下さい。

STATION Aiが、愛知県のスタートアップ・エコシステムの構築に向けて「STATION Ai Central Japan 1号ファンド」を設立

STATION AI株式会社が愛知県のスタートアップ支援拠点「PRE-STATION Ai」の運営開始を発表

愛知県がスタートアップ支援拠点「PRE-STATION Ai」のメンバーを募集