SOMPOひまわり生命保険 中部マーケット開発支社と刈谷発フェムテック企業のじょさんしGLOBAL Inc.が連携、夫婦のインタビューサービスSukettoをリリース

投稿者: | 2021-11-29
Pocket

プレスリリースより引用

株式会社じょさんしGLOBAL Inc.(本社:愛知県刈谷市)と、SOMPOひまわり生命保険中部マーケット開発支社(拠点:愛知県名古屋市)は2021年11月22日の「夫婦の日」に、夫婦の仲をもっと良くするインタビューサービス「Suketto」のプレゼントキャンペーンを実施しました。

じょさんしGLOBAL Inc.

じょさんしGLOBAL Inc.公式HPのスクリーンショットより引用


愛知県刈谷市を拠点に、「世界のどこにいても繋がる安心を」を理念として掲げる、オンラインでの妊娠・出産・育児をサポートするベンチャー企業。自らも助産師である杉浦加菜子代表の個人事業を元に、2021年6月に設立しました。女性(Female)の抱える健康課題をテクノロジー(Technology)で解決する「フェムテック(Femtech)」の領域で事業展開しています。

法人向けには、企業ではカバーしきれない女性特有の健康課題や、メンタルヘルス、出産後の復職に至るまで幅広い支援を助産師がサポートするソリューションを提供。セミナーの依頼も受け付けています。個人向けでは個人相談やオンライン講座を通じて、日本はもちろん国外での出産や、若親やひとり親といった事情を抱える家庭に、助産師による情報提供や不安を解消する環境作りを展開しています。

Sukettoとは

SOMPOひまわり生命保険中部マーケット開発支社によって提供された夫婦のインタビューサービス。「子育てに忙しく会話が減ってしまった」、「現状に不満はないけれど、今後も仲の良い関係を続けたい」といった想いを抱いている夫婦、或いはパートナーを対象に、インタビューアーが質問を通じて互いの考えや想いを深堀りします。そこで得られたレポートと共に、フィードバックを受けることができます。

サービスの開発背景にあったのは、夫婦生活におけるリアルな声でした。SOMPOひまわり生命保険 中部マーケット開発支社が主催したイベント参加者より「夫婦で会話するほど、心の距離がすれ違っていく気がする。プライベートの時間が増えても意味がなく、夫婦で過ごす時間の密度が大切。」という声があったとのこと。また、別の参加者からの「第三者を入れて話をした方がお互いにとって良い。 」というコメントもヒントとなり、今回のインタビューサービスが生まれました。

Sukettoのプレゼントキャンペーン応募者からは、「このサービスを通じて、新しい二人の関係を紡ぎだしていきたい」、「 育児や仕事で夫婦の会話の時間を取れていない。第3者に話を聞いてもらいながら対話ができるサービスに大きな魅力を感じている。」などのコメントが寄せられました。インタビューを通じ、これまでできてこなかった夫婦間における考えや想いの共有が期待されます。

SOMPOひまわり生命保険株式会社

“あなたが健康だと、だれかがうれしい” をスローガンに、健康になるための毎日に寄り添い続ける、人と保険の新しい関係を目指しています。

併せて読みたい

Nagoya Startup Newsでは、名古屋を中心に東海圏におけるベンチャー企業や新技術に関連するニュース、業務提携に関するニュースを配信しています。今回取り上げたインタビューサービスSukettoのように、近年では大企業とスタートアップが提携し新たなサービスを生み出していく動きが盛んになっています。東海発の新技術やベンチャー企業、オープンイノベーション分野における業務提携などに興味のある方は、以下の関連記事も併せてご覧下さい。

【特集】名古屋のスタートアップ2社との事業提携実績を公開|SOMPOひまわり生命の描く保険×スタートアップ構想


注目企業紹介|あいちスタートアップ創業支援事業費補助金の交付先が決定

エイチームライフスタイルが運営する生理日・排卵日予測アプリ「ラルーン」がNTTドコモが運営する「カラダのキモチ」との連携を開始

運営会社からのPR